関東エリア

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

茨城県での就職を考える際、そのエリアのイメージだけで就業先を決めるのではなく、さまざまな視点から物事を判断した上で就職先を決めることをお勧めします。

こちらでは、茨城県の経済状況や人口規模、求人情報などをご紹介します。長期的に暮らせるか、そして自分が希望する職種があるのかを判断する材料にしてください。

また地域を代表する企業や、実際に就職を決めた人の体験談も載せるので、就職活動の参考にしていただければと思います。

基本データ

人口 2,916,976人(全国11位)
人口密度 479人/km²(全国12位)
面積 6,079km²(全国24位)
年齢比率 年少人口(15歳未満) 12.5%(平均12.6%)
年齢比率 生産年齢人口(15〜64歳) 59.9%(平均58.4%)
年齢比率 老年人口(65歳以上) 26.5%(平均28.0%)

茨城県の面積は6,079km²、人口密度は全国12位の479人/km²でやや高めとなっています。茨城県には日本最大級の規模を持つ「利根川」や、温泉で有名な「鬼怒川」が流れています。

また1,022メートルの「八溝山」や、877メートルの「筑波山」などもあり、関東地方の中でも自然豊富な県です。

そんな茨城県ですが人口は2000年をピークに減少しています。そして今後も減少が予測されており、2030年には約266万人、2040年には約242万になるとのことです。一方老年人口は年々増加していて、2040年には茨城県の総人口の36.30%が老年人口になるといわれています。

参考:RESAS 地域経済分析システム 「人口構成 / 人口推移」

経済データ

都道府県GDP(県民総生産) 11.5兆円(全国11位)
企業数 383社(全国16位)
上場企業社数 14社(全国25位)
黒字企業比率 83.3%(平均82.3%)
赤字企業比率 16.7%(平均17.7%)
常時従業者数 137,659人(全国17位)
総資本 3,059,545円(全国21位)
売上高 4,895,931円(全国16位)

茨城県の都道府県GDPは全国11位の11.5兆円です。東京都の都道府県GDPは93.1兆円のため、東京都の8分の1の規模になっています。同じ関東地方ですが、GDPにおいて大きな差が開いていることがわかります。

農林水産省のデータによると、2015年の茨城県の農業産出額は4,549億円で北海道に次いで全国2位。メロン・レンコン・栗・ちんげん菜などは日本一の収穫量を誇ります。農業は茨城県を支える重要な産業といえるでしょう。

参考:茨城県「「農業産出額」と「茨城の日本一!~農業編~」」

雇用データ

平均年収 448万円(全国7位)(平均454万円)
有効求人倍率 1.03倍(全国25位)

茨城県で最も人気を集めるのが「事務的職業」です。有効求人数が約5万人なのに対し、有効求職者数は約13万人になっています。現在事務的職業を希望する多くの人が、職種に就けていないという状況です。

高齢化が進む茨城県では「介護関係職種」の募集が多く、有効求人数が約6万人となっています。しかし有効求職者数は少なく約2万人しかいません。今後も高齢化が進むと予測されているため、介護関係職種のニーズはさらに高まるでしょう。

茨城県では、水戸市やひたちなか市をはじめとした多くの地域で「都市計画」が立てられてます。都市計画とは、その土地の使い方や建築物のルール、地域住民のための公園や道路などを作る計画のことをいいます。

古くなった街の再生や市街地の整備など街づくりを行う必要があるため、「建設・採掘の職業」の有効求人数が約2万人となっています。しかし、有効求職者数は約8,097人と不足しています。今後茨城県をさらに発展させていくためには「建設・採掘の職業」の人手不足解消がポイントになるでしょう。

参考:RESAS 地域経済分析システム 「求人・求職者 / 分類別グラフ」

代表的な企業トップ3

茨城県で代表的な企業トップ3社をご紹介しています。県内でも知名度や事業の影響範囲が広いだけでなく、事業競争力のある企業を選出しているので、就職活動の参考になればと思います。

鈴縫工業株式会社

事業内容

鈴縫工業の事業は「建築事業」「土地活用」「不動産」「耐震補強」「土木事業」「緑化・環境事業」「土壌汚染対策」の7つです。本社を日立市に置き、茨城県と東京都に事業所・支店を6ヶ所構えています。

採用活動

「建築・土木施工管理職」と「事務総合職」を募集しています。新入社員研修・安全研修・階層別研修・パソコン研修など、教育に力を入れているのが特徴です。

参考:鈴縫工業株式会社「採用情報」

助川電気工業株式会社

事業内容

温度制御システムや溶融金属搬送装置(圧力変化や加熱によって個体から液体となった金属を搬送する装置)、各種試験装置を製造・販売している会社です。

独自に製品を研究・開発しており、助川電気工業の製品は半導体や液晶といった製造装置関連などで使われています。高萩市に本社事務所を置き、東京・大阪・広島・つくばに事業所を構えています。ほかにも茨城県内に工場が2ヶ所あり、地元に根付いた企業です。

採用活動

「営業」「設計」「研究開発」の職種で募集をしています。選考は、書類選考・筆記試験・作文・適性検査・面接を行います。大卒初任給は213,430円です。

参考:助川電気工業株式会社「採用情報|新卒採用」

株式会社ケーズホールディングス

事業内容

フランチャイズを含めて全国に470以上の店舗を構える大型家電量販店です。県庁所在地である水戸市に本社を構え、北は北海道から南は鹿児島県まで、幅広い店舗展開を行っています。また、ケーズホールディングスのグループ会社は、宮城県や愛知県などに7社あります。

採用活動

「販売」「店舗運営」「企画」「バイヤー」などを含めた総合職を募集しています。大卒初任給は203,300円です。

参考:ケーズデンキ -株式会社ケーズホールディングス「会社情報/IR情報/採用情報-」

ちなみにUZUZでは茨城県以外の各都道府県の就職データ、代表的な企業などを公開中です。「より詳細な地方就活のデータが知りたい!」という方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

茨城県の就職/転職活動まとめ

茨城県の就職や転職活動に役立つ情報をまとめました。就職・転職イベントだけでなく、就職・転職の体験談、茨城県を対象とした就職・転職活動の支援サービスも合わせてご紹介していますので、参考になればと思います。

茨城県の就職/転職活動のイベントまとめ

求職者に向けたイベントが茨城県で定期的に開催されています。面接での受け答えやビジネスマナーなど、独学では学びづらいと思う方はぜひ参加してみてください。

大好きいばらき就職面接会

茨城県は、2018年度の新卒と既卒未就職者を対象にして「大好きいばらき就職面接会」を開催しています。

100社を超える茨城県の企業が集まり、その場で面接を受けることができます。複数企業の人事担当者と直接話す機会はなかなかないため、気になった方は参加してみるのもよいでしょう。

また県内にある「就職支援センター」では、適性診断や面接の方法、応募書類の書き方などさまざまなセミナーを開催しています。就職活動の悩みや疑問などを相談することも可能です。

参考:/茨城県「平成29年度大好きいばらき就職面接会(前期)」

茨城県の就職/転職活動の体験談まとめ

茨城県で就職/転職活動を行い、無事に内定を獲得した方の体験談をご紹介します。20代の求職者が、どのように活動を進めていったのかを見ていきましょう。

体験談その1(24歳・男性)

私は大学時代に東京で就職活動をしたのですが、なかなか内定がもらえなかったので地元である茨城の企業も受けることにしました。

茨城の就職活動でいちばん大変だったのが「移動」です。私が受けた茨城の企業のほとんどが選考を本社で行ったのですが、どこの企業も駅から遠い所に本社があるので移動にとても苦労しました。

ある企業の面接を受けたときは、駅から降りたときに目の前に畑が広がっていて驚きました。

地図を見ても畑だらけなので現在地をすぐに見失うほどだったのを覚えています。面接会場まで歩いて行こうとしたのですが、あまりにも駅から遠かったので結局タクシーで会場まで向かいました。

都内の企業だったら駅から徒歩で行けたりするのですが、茨城の企業だと移動手段が「徒歩・タクシー・バス」になってしまうので不便だなと感じました。

体験談その2(23歳・女性)

私は幼稚園教諭として海外勤務がしたくて就職活動をしました。地元の九州では就職試験も面接もしていなかったので、茨城に何度か通っての就職活動です。

海外に派遣される人材を扱っている企業が近くにあったので、友人の家に泊めてもらい試験を受けました。合格するまでの数年間でかなりの交通費がかかってしまいましたが、地元にいたままでは経験できないことだったので仕方ないと思っています。

九州でも試験をしてほしいと思っていましたが、やはり首都圏に行かないとなかなか見つからないのが現実のようです。

おわりに

その地域で発達している産業によって募集職種は変わります。「都会で楽しそうだから」「自然がいっぱいあってゆっくり過ごせそうだから」などの理由だけで住む場所を決めると、希望職種に就けないかもしれません。

納得のいく就職活動にするためにも、経済状況や求人情報を確認した上で就業先を探してみてください。記事を読んで「茨城県で就職したい!」と思った方は、まずは上記で紹介したエージェントに問い合わせてみましょう。

地方/地元での就活ノウハウを知りたい方

UZUZでは地方・地元での就活に関するノウハウを幅広く紹介しています。Uターン就職・転職のノウハウや地方で働くメリットやデメリット、地方で魅力的な仕事を見つける方法など発信している情報は様々。各都道府県の就職データも公開しているので是非チェックしてみてください!

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

また、地方を出て都心部で働きたい方にはUZUZの無料セミナーや就職説明会がおすすめです。無料で定期開催していますので、こちらも要チェック!

▼詳しくはこちからから!
都心での就活ならUZUZ(ウズウズ)におまかせ!内定率は驚異の83%!

動画で就活ノウハウを学びたい、悩みを解決したい方

第二新卒・既卒・フリーター向けに就活ノウハウをレクチャーする動画『UZUZチャンネル』を配信しています。毎週、現役のキャリアカウンセラーがユーザーから寄せられる就活のお悩みにリアルタイムで答えるライブ配信も実施中!気に入ったらチャンネル登録してみてください!

▼公式YouTubeはこちら
UZUZチャンネル(YouTubeチャンネル)

ウズキャリの情報をもっと知りたい方

おかげさまで登録者数増加中!下記SNSをフォローすれば、ウズキャリの情報を定期的に受け取ることができます。

▼公式Facebookはこちら
Facebook

▼公式Twitterはこちら
Twitter

▼公式LINE@はこちら
LINE@

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

UZUZ staff
UZUZ staff

第二新卒・既卒・フリーターなどの20代向けの就職/転職サイト「ウズキャリ(UZUZ CAREER CENTER)」では、個別での就活サポートを実施しています。新卒就活とは違う第二新卒や既卒・フリーター向けの就活ノウハウを伝えすることで、20日以内での内定獲得と95%以上の入社後定着を実現しています。在籍するキャリアカウンセラーは「元第二新卒」「元既卒・フリーター」なので、同じ目線でのサポートが提供できる点も特徴です。