関西エリア

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

三重県での就職を考える際、そのエリアのイメージだけで就業先を決めるのではなく、さまざまな視点から物事を判断した上で就職先を決めることをお勧めします。

こちらでは、三重県の経済状況や人口規模、求人情報などをご紹介します。長期的に暮らせるか、そして自分が希望する職種があるのかを判断する材料にしてください。また地域を代表する企業や、実際に就職を決めた人の体験談も載せるので、就職活動の参考にしていただければと思います。

基本データ

人口 1,815,865人(全国22位)
人口密度 315人/km²(全国28位)
面積 5,774km²(全国25位)
年齢比率 年少人口(15歳未満) 12.9%(平均12.6%)
年齢比率 生産年齢人口(15〜64歳) 58.5%(平均58.4%)
年齢比率 老年人口(65歳以上) 27.6%(平均28.0%)

三重県の人口は、47都道府県中22位の約180万人です。全国的に中間の順位に位置しています。

保険会社が発表した「47都道府県別 生活意識調査2016」において、三重県は「暮らしやすさ自慢」で8位にランクインしています。海や山などの自然に囲まれていることに加え、名古屋や大阪といった都会へもアクセスしやすいため、住むのに居心地が良いと感じてる人が多いようです。

今後は日本人の総人口が減少する予測が立っており、三重県もその影響を受けるでしょう。「生産年齢人口」は、2015年の約106万人から2040年には約81万人になり、約25万人が減少する予想です。対して老年人口は増加し、2040年には県内総人口の35%にあたる約54万人になると言われています。

参考:ソニー生命保険「47都道府県別 生活意識調査2016」

経済データ

都道府県GDP(県民総生産) 7.6兆円(全国19位)
企業数 287社(全国24位)
上場企業社数 24社(全国21位)
黒字企業比率 83.0%(平均82.3%)
赤字企業比率 17.0%(平均17.7%)
常時従業者数 78,356人(全国25位)
総資本 2,086,123円(全国27位)
売上高 2,729,381円(全国27位)

三重県は黒字企業比率、赤字企業比率、全国企業数など、経済データだけを見れば全国的にみて「平均的」といえるでしょう。また、三重県の都道府県GDP(県民総生産)は7.6兆円であり、全国19位に位置しています。これは総GDPの約528兆円に対し、三重県が約1.4%の割合を占めていることになります。

しかし個々人の生産率に目を向けると注目すべきものがあります。県の自治体調査によると、21世紀に入った過去12年間(2001〜2012)で、一人あたりの県内総生産は三重県が日本で一番の成長率を記録しているとのことです。

これは「三重県を訪れる観光客が増加したこと」が理由として考えられます。三重県伊勢市にある「伊勢神宮」は全国的に有名な神社です。ここでは20年に一度、社殿などを新しく創り変える「式年遷宮」が開催されます。

遷宮の時期が近づくと毎回全国からたくさんの観光客が訪れます。直近では平成25(2013)年に行われ、数年前から観光客が増加していきました。この式年遷宮による経済効果は約2,400億円に上ります。

また、有名な神社を参拝してご利益を得ようとする「パワースポットブーム」が2000年代前半から起き始めました。この現象により、旅先での観光地の一つとして伊勢神宮を選ぶ人が増加したと考えられます。

この要因も相まって三重県の観光業は活性化し、相対的に一人あたりのGDP率を大きく上げたのでしょう。

参考:三重県戦略企画部 統計課「21 世紀最初の 12 年間でみる三重県経済の特徴」

雇用データ

平均年収 434万円(全国10位)(平均454万円)
有効求人倍率 1.15倍(全国13位)

三重県では「一般事務員」が非常に人気です。約2万人の求人数に対して約7万人の求職者がおり、供給過多になっています。事務職は体力仕事やノルマがあまりなく、女性でも働きやすい職種のため応募者が増加していると考えられます。

「サービス業」の有効求人数に対して、求職者数は約3分の1しか希望していません。また、販売職においても人材が足りていない状況です。

パワースポットブームで伊勢神宮が注目されたことに加え、直近では伊勢志摩サミットも開催されたために、三重県へ足を運ぶ観光客が増加しました。そのためサービス業や販売業の求人率が上がっていると考えられます。

隣接する愛知県が自動車産業に強いエリアのため、三重県でも自動車に関連した部品製造業が展開されています。そのため「専門的・技術的職業」で約5万7,000人の求人募集がありますが、求職者は約3万人と十分に足りていない状況です。

愛知県からの発注が多いため、製造業はとても安定した業種と考えられます。しかし体力仕事でもあるので、「長期的に続けられない」と考える人が多いようです。

参考:RESAS 地域経済分析システム 「求人・求職者 / 分類別グラフ」

代表的な企業トップ3

三重県で代表的な企業トップ3社をご紹介しています。県内でも知名度や事業の影響範囲が広いだけでなく、事業競争力のある企業を選出しているので、就職活動の参考になればと思います。

井村屋グループ株式会社

事業内容

1896年に創業された、菓子製造を行う会社です。あずきを仕様した商品に定評があり、なかでも冷菓「あずきバー」は2016年度の売上本数が2億5,700万本を記録しました。

「やわもちアイス」のパッケージデザインは、2013年にグッドデザイン賞を受賞。ほかには醤油やお酢の製造といった調味料事業も展開しています。

採用活動

井村屋、井村屋フーズ、井村屋グループの3社が募集しています。職種は食品製造を行う技術系、商品の販売営業を担う営業系、法務や総務といった管理系の3種類です。

教育制度が充実しており、入社後は機能別研修において「マーケティング研修」や「女性キャリアアップ研修」などが受講可能です。また社内では、社員が講師となって「品質」「環境」「食品安全」について勉強する「ISO勉強会」も開催されています。

参考:「井村屋グループ 新卒採用2018」

株式会社安永

事業内容

1923年創業の東証一部上場企業です。自動車部品の製造・販売を行っており、主要取引先にはトヨタやホンダといった有名メーカーが名を連ねています。

他には太陽電池向けのワイヤソーや、関連した加工用工具部品の販売製造を行っています。韓国やインドネシアといったアジア方面にグループ会社を構え、グローバルに展開中です。

採用活動

販売先は海外に視野を広げてつつあるため、入社した社員には英語や中国語の語学教育を行う機会を提供しています。

また年の近い先輩に教育係になってもらう「ブラザー制度」を設け、上司は仕事だけではなく、時にはプライベートにおいても新入社員の相談に乗ってくれるようです。大卒の初任給は約20万円です。

参考:株式会社 安永「会社概要 | 企業情報」

キクカワエンタープライズ

事業内容

日本初の製材・木工機械メーカーとして1897年に創業されました。東証二部上場企業で、国内でも最大手です。プリント配線板加工機、自動車型枠加工機などの工作機械をメイン事業としています。

1967年からはアメリカの企業を皮切りに、ヨーロッパやアジアの企業と技術提携を結んでいきました。国内には東京・大阪・名古屋・九州といった主要都市に営業所を設置しています。

採用活動

採用人数は大卒・高卒あわせて約5名を予定。機械設計やプログラミングなどに興味のある方を募集しており、入社した社員はソフト開発などに携わることができます。

参考:キクカワエンタープライズ株式会社「採用情報」

UZUZでは三重県以外の各都道府県の就職データ、代表的な企業などを公開中です。「より詳細な地方就活のデータが知りたい!」という方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

三重県の就職/転職活動まとめ

三重県の就職や転職活動に役立つ情報をまとめました。就職・転職イベントだけでなく、就職・転職の体験談、三重県を対象とした就職・転職活動の支援サービスも合わせてご紹介していますので、参考になればと思います。

三重県の就職/転職活動のイベントまとめ

求職者に向けたイベントが三重県で定期的に開催されています。面接での受け答えやビジネスマナーなど、独学では学びづらいと思う方はぜひ参加してみてください。

おしごと広場みえ

三重県では就職活動が始まる3月から、数十社が集まる合同説明会が大手人材紹介会社や県内の商工会議所によって主催されています。三重県は名古屋・大阪・京都といった大都市と隣接しているため、Iターン、Uターンを支援する相談会もこれらの都市で定期的に開催中です。

また、厚生労働省からの委託事業で「若者無業者支援」を県内の各地域で行い、若者の就業を後押し。グループワークや労働体験の機会を設け、彼ら、彼女らのコミュニケーションスキルなどを養う支援をしています。詳しくは自治体のホームページをご覧ください。

参考:三重県「おしごと広場みえ(若者の就労支援):三重県の合同企業説明会」

三重県の就職/転職活動の体験談まとめ

三重県で就職/転職活動を行い、無事に内定を獲得した方の体験談をご紹介します。20代の求職者が、どのように活動を進めていったのかを見ていきましょう。

体験談その1(24歳・女性)

桑名のハローワーク、新聞の折り込みチラシ、四日市に拠点がある地域若者サポートステーションなどを利用して就職活動を行いました。

私の場合1年ほど空白期間があったので、そのことを面接や履歴書でどう説明するか相談に乗ってもらいました。加えて同時進行で面接の練習をするワークショップも利用しました。

若者サポートステーションでは、就職活動だけでなく私生活での悩みも聞いてもらえたので心強かったです。ただ、直接的な就職への手掛かりにはならなかった印象です。最後は新聞の折り込みチラシでみつけた配送の仕事に個人的に応募して就職しました。

体験談その2(22歳・女性)

私は三重県出身であったため三重県内で就職活動を開始しました。三重県にはなかなかこれといった仕事が少なく、四日市や桑名で就職活動をする方がほとんどだったので私も四日市で就職活動をしました。

実際に就職活動を始めてみると金融くらいしか候補がなかったため、周りの友人もかなり苦戦していました。

ただ人柄が温かい地域なので常にリラックスした状態で面接に臨めました。求人数の面ではそこまで期待はできませんが、人柄という点では三重県で就職活動をしてよかったと感じています。

三重県の就職/転職活動の支援サービスまとめ

三重県の就職支援を行っている団体をご紹介します。ちゃんとした実績を持ち手厚いサポートを提供しているので、気になった方はお問い合わせください。

R4CAREER

愛知県・岐阜県・三重県を含めた東海地方で転職したい方に向けた支援を行っているのが、株式会社R4CAREERです。

カウンセラーへの相談から面接練習、企業の紹介まで、求職者はすべて無料でサービスを利用可能。事務職や営業職のほか、施工管理やCGデザイナーなどの求人情報も提供しています。

R4CAREERは、Uターン転職や第二新卒の就職活動、海外勤務など、応募者の人生を後押しする支援実績が豊富です。

進学のために地元をしばらく離れていたけど、やはり戻って就職をし直そうと考えている方、フィールドを変えて新たな地でキャリアを積みたい方は、一度コチラまでお問い合わせください。

▼詳しくはこちらから!
株式会社R4CAREER

おわりに

その地域で発達している産業によって、募集職種は変わります。「都会で楽しそうだから」「自然がいっぱいあってゆっくり過ごせそうだから」などの理由だけで住む場所を決めると、希望職種に就けないかもしれません。

納得のいく就職活動にするためにも、経済状況や求人情報を確認した上で就業先を探してみてください。記事を読んで「三重県で就職したい!」と思った方は、まずは上記で紹介したエージェントに問い合わせてみましょう。

地方/地元での就活ノウハウを知りたい方

UZUZでは地方・地元での就活に関するノウハウを幅広く紹介しています。Uターン就職・転職のノウハウや地方で働くメリットやデメリット、地方で魅力的な仕事を見つける方法など発信している情報は様々。各都道府県の就職データも公開しているので是非チェックしてみてください!

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

また、地方を出て都心部で働きたい方にはUZUZの無料セミナーや就職説明会がおすすめです。無料で定期開催していますので、こちらも要チェック!

▼詳しくはこちからから!
都心での就活ならUZUZ(ウズウズ)におまかせ!内定率は驚異の83%!

動画で就活ノウハウを学びたい、悩みを解決したい方

第二新卒・既卒・フリーター向けに就活ノウハウをレクチャーする動画『UZUZチャンネル』を配信しています。毎週、現役のキャリアカウンセラーがユーザーから寄せられる就活のお悩みにリアルタイムで答えるライブ配信も実施中!気に入ったらチャンネル登録してみてください!

▼公式YouTubeはこちら
UZUZチャンネル(YouTubeチャンネル)

ウズキャリの情報をもっと知りたい方

おかげさまで登録者数増加中!下記SNSをフォローすれば、ウズキャリの情報を定期的に受け取ることができます。

▼公式Facebookはこちら
Facebook

▼公式Twitterはこちら
Twitter

▼公式LINE@はこちら
LINE@

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

ウズキャリ編集部
ウズキャリ編集部

第二新卒・既卒・フリーターなどの20代向けの就職/転職サイト「ウズキャリ(UZUZ CAREER CENTER)」では、個別での就活サポートを実施しています。新卒就活とは違う第二新卒や既卒・フリーター向けの就活ノウハウを伝えすることで、20日以内での内定獲得と95%以上の入社後定着を実現しています。在籍するキャリアカウンセラーは「元第二新卒」「元既卒・フリーター」なので、同じ目線でのサポートが提供できる点も特徴です。