地方・地元での就職ノウハウ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

「Uターン」「Iターン」「Jターン」

これらの言葉をご存じですか?いずれも地方で働くことを意味しており、近年就職・転職の選択肢として注目を集めています。

Uターン/Iターン/Jターンが注目されるのにはさまざまな理由があります。この記事ではそれぞれの意味や違い、なぜ選択肢として選ばれるのかをご紹介します。

Uターン就職・転職


Uターンとは、生まれ育った地方を出て都会へ行き、その後、再び地方へ戻ってくることを意味します。この一連の様子がアルファベットの「U」に例えられることから、Uターンと呼ばれています。

Uターン就職・転職とは?

Uターン就職とは、地方で生まれ育った人が都会の学校へ進学し、就職のときに再び地元へ戻ってくることを指します。例えば、奈良県で育った人が東京の大学へ進学し、奈良県で就職するのがUターン就職です。

また「Uターン転職」というものもあります。Uターン転職とは、進学をきっかけに地元を離れそのまま都会で就職。その後転職のために、生まれ育った地方へ戻ることをいいます。例えば、奈良県で育った人が東京に進学しそのまま就職、転職を機に奈良県に戻ってくるという流れです。

また学校卒業まで地元で過ごし、就職のために都会へ移住。その後、地元へ転職するというキャリアプランもUターン転職と呼ばれます。

Uターン就職・転職を選ぶ理由

一度都会へ出て再び地方に戻ってくるUターンには、地元だからこそ得られるメリットがたくさんあります。では一体、どのような理由で選ばれるのでしょうか。

家族のそばで生活したいから

実家のある地元で暮らすことで、両親や祖父母と顔を合わせやすくなります。そばにいるためわざわざ帰省の必要がなく、お互いの近況を把握しやすくなります。かけがえのない家族と暮らす時間は、何にも代えがたいと考える人は多いのではないでしょうか。

生まれ育った地方に貢献したいから

「幼い頃から過ごしてきた地元の発展に貢献したい」という考えからUターンを選択する人もいます。地元の企業に就職することで、地域に貢献することが可能です。

生活費を抑えられるから

地元に戻り実家で暮らすことで、家賃や光熱費などの固定費を抑えることができます。そのため、都会で暮らしていた頃より支出が少なくなり、貯金もしやすくなるでしょう。

Iターン就職・転職


Iターンとは、都会で生まれ育った人が地方で働くことを意味します。都会から地方へ移るという流れをアルファベットの「I」で表現しているため、Iターンと呼ばれます。

Iターン就職・転職とは?

Iターン就職とは、もともと都会で生まれ育った人が地方で就職することです。たとえば、東京都で生まれ育った人が、奈良県のとある町に就職するなどがあげられます。

Iターン転職は、都会で生まれ育った人が都会の企業へ就職し、その後地方に転職することをいいます。都会に就職したのち、ライバルが少ないマーケットを求めて地方で起業することもIターン転職に入ります。

例えば東京都で生まれ育って就職した人が、奈良県のとある町に転職するのがIターン転職です。

Iターン就職・転職を選ぶ理由

都会を離れて地方に就職するIターンは、生活スタイルが大きく変わるため不安要素も多いでしょう。しかしIターンを選択した人の理由を見てみると、次のようなメリットもあります。

自然豊かな地方でのんびり暮らしたい

地方は自然豊かなところが多く、のんびりと暮らせるのがメリットです。一方都会は高層ビルが立ち並び、多くの人が行き交っているのが特徴です。

このような都会のにぎやかさを苦手に感じる人もいます。そんな人は自然豊かで落ち着いている地方を魅力的に感じるのかもしれません。

家賃が安いところで暮らしたい

地方は都会と比べて家賃が安い傾向にあります。都会では1Kの賃貸物件しか借りられなくても、地方では同額で一軒家が借りられる場合もあります。そのため、家賃をはじめとした生活費を抑えられるのがメリットです。場合によっては、貯金や趣味への投資もできるようになるでしょう。

都会の通勤ラッシュに巻き込まれたくない

都会の通勤ラッシュは身動きが取れないほど満員になることが多々あります。たかが通勤と思うかもしれませんが、毎日のことなので続けば確実に疲労につながるでしょう。このようなストレスから逃れるために、地方へ移住する人もいます。

就業サポートをメイン事業とする株式会社UZUZ(ウズウズ)は、就職活動に関する幅広い情報を「ウズキャリ」でお届けしています。各都道府県の就職データも掲載しているので、「都会を離れ、地方でのんびりと暮らしたい」とお考えの方は情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

▼詳しくはこちらから!
地方・地元の就職・転職情報が満載!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」

Jターン就職・転職


Jターンとは、地方で生まれ育った人が都会へ行ったあと、地元とは別の地方に就職することを意味します。この流れがアルファベットの「J」に例えられることから、Jターンと呼ばれています。

Jターン就職・転職とは?

Jターン就職とは、生まれ育った地方を離れて都会へ進学し、その後別の地方へ就職することを意味します。

また、Jターン転職というものもあります。Jターン転職とは、地元を離れて都会へ進学、その後就職したのち、別の地方に転職することです。

別の地方といっても、地元から近い地方都市を就職先として選ぶ場合もあります。例えば、秋田県で生まれ育った人が、東京都の大学へ進学し、宮城県仙台市の企業に就職するという流れです。

Uターンは、生まれ育った地元を離れて都会へ行き、やがて地元に戻って就職します。一方Jターンは、地元を離れて都会へ行き、別の地方で就職します。双方の違いは、最終的に「地元に戻ってくるか」「別の地方に行くか」です。

Jターン就職・転職を選ぶ理由

なぜJターンは、別の地方へ就職することを選ぶのでしょうか。その理由をご紹介します。

実家に帰りやすい距離で仕事をしたい

「実家から近い場所で働きたいけれど、地元には企業があまりない」という場合、Jターンが選ばれます。地元の近くに地方都市があれば、Jターンがひとつの選択肢に入りやすくなるでしょう。

憧れている地方で暮らしたい

いつかは移住してみたい憧れの地域がある場合、Jターンが選択肢に入ります。「憧れの場所に住みたい」という欲求のために「ライフスタイルに重きを置いた就職」が選ばれます。

まとめ


「Uターン」「Iターン」「Jターン」の違いをご紹介しました。どれも最終的に地方に就職する「Uターン」「Iターン」「Jターン」には、それぞれにメリットがあります。もし、地方に就職することを考えているのなら、選ばれる理由を参考にしてみてください。

地方/地元での就活ノウハウを知りたい方

UZUZでは地方・地元での就活に関するノウハウを幅広く紹介しています。Uターン就職・転職のノウハウや地方で働くメリットやデメリット、地方で魅力的な仕事を見つける方法など発信している情報は様々。各都道府県の就職データも公開しているので是非チェックしてみてください!

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

また、地方を出て都心部で働きたい方にはUZUZの無料セミナーや就職説明会がおすすめです。無料で定期開催していますので、こちらも要チェック!

▼詳しくはこちらから!
都心での就活ならUZUZ(ウズウズ)におまかせ!内定率は驚異の83%!

動画で就活ノウハウを学びたい、悩みを解決したい方

第二新卒・既卒・フリーター向けに就活ノウハウをレクチャーする動画『UZUZチャンネル』を配信しています。毎週、現役のキャリアカウンセラーがユーザーから寄せられる就活のお悩みにリアルタイムで答えるライブ配信も実施中!気に入ったらチャンネル登録してみてください!

▼公式YouTubeはこちら
UZUZチャンネル(YouTubeチャンネル)

ウズキャリの情報をもっと知りたい方

おかげさまで登録者数増加中!下記SNSをフォローすれば、ウズキャリの情報を定期的に受け取ることができます。

▼公式Facebookはこちら
Facebook

▼公式Twitterはこちら
Twitter

▼公式LINE@はこちら
LINE@

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

UZUZ staff
UZUZ staff

第二新卒・既卒・フリーターなどの20代向けの就職/転職サイト「ウズキャリ(UZUZ CAREER CENTER)」では、個別での就活サポートを実施しています。新卒就活とは違う第二新卒や既卒・フリーター向けの就活ノウハウを伝えすることで、20日以内での内定獲得と95%以上の入社後定着を実現しています。在籍するキャリアカウンセラーは「元第二新卒」「元既卒・フリーター」なので、同じ目線でのサポートが提供できる点も特徴です。