就活体験談をよむ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

大学を卒業後、スーパーマーケットで販売職に就いていたMさん(26歳・女性)。体力仕事に限界を感じ、転職を決意しました。

内定者に訊いてみました!


Mさんが転職活動において、どのような面を克服して内定を勝ち取ったのか、その経緯を伺ってみました!

なぜ、転職活動をする状況になったのですか?

前職は、スーパーマーケットの鮮魚コーナーで販売を担当していました。長時間働くことに関しては問題ありませんでしたが、仕事が終わった後も、上司との飲み会に付き合わなければいけませんでした。

残業代が出るわけでもないのに、無意味に残らされたり、就業前より早い時間に出社させられたりも…。このようなことが重なり、少しずつ転職を考えるようになりました。

また、仕事柄体力を使う業務が多く、女性がスキルアップしにくかったことも転職を考えた理由の一つです。このような環境のため、「技術を磨いてキャリアを積む」という目標がなくなってしまいました。そこで新しい職場で成長することを決意し、退職後に転職活動を始めました。

今回の就職活動で、大事にしてたことを教えてください

上述したように、「女性でも実績を積めばスキルアップが十分に見込める職場環境か」を重視していました。また26歳で次が2社目だったので、「性別や年齢、社歴に左右されることなく評価してもらえるか」という点も考えていました。

就職活動が成功した理由を教えてください

面接官に伝えるときに、前職での経験や自分の特技・性格など、言い方や表現次第で印象が変わることを学びました。そのことが分かるまでに時間がかかってしまい、けっこう苦労することに。考え過ぎてもいけないと思い、「前向きな」表現に変えて伝えることを心がけました。その工夫だけで、自分の気持ちや転職活動に対するモチベーションも変わってきたことは、良かったですね。

また、自分のことは自分がすべて把握しているわけではないので、親や友人に、「私ってどんな人だと思う?」と相談していきました。自分のことを客観視できたので、これはとても有効な方法だったと思います。

UZUZで就職活動をスタートして、変わったことがあれば教えてください

自分自身を改めて見直したことで、本当に何がやりたくて、何を大切にしたいのかが分かりました。見つめ直した結果、私は目標をかかげ、それに向かって進んでいく過程、そして結果を出せた時の「達成感」を大切にしていることが分かったんです。仮に達成できなかったとしても、自身を振り返り、次回に活かせるよう努力していました。

転職活動で、最初は思うような結果を得られず苦労しましたが、友人や白川さんのおかげで前向きに考えられるようになりました。失敗してしまったことをしっかり反省し、次に活かすことを繰り返したおかげで、無事に内定を頂けたのだと思います。

自分を見つめ直し、納得のいく企業に巡り会えたこの経験は、私の人生において大切にしたいことのひとつになりました。

担当カウンセラーに一言お願いします

白川さんには、本当にお世話になりました。面談当初は自分のことをうまく説明できず、ご迷惑ばかりおかけしてしまって……。しかし白川さんとの面接練習を重ねることにより、本番では力を発揮でき、素晴らしい会社と巡り会えました。この恩を忘れずに、私も先輩方のように活躍できる社員になります!

これから就職活動を行う後輩にアドバイスをお願いします!

辛い時、苦しい時こそ、自分を見つめ直すチャンスです。大変だとは思いますが、就職活動を終えて振り返ったときに、その経験があったから成長できたと、気づくことができるでしょう。自分のことをしっかり把握した後であれば、仕事を始めた時にきっと役立つことがあると思います。諦めずに頑張ってください!

カウンセリングを終えて


Mさんは、私が以前担当させていただいた候補者の方とお知り合いでした。年齢が同じだったこともあり、一番最初の面談では同世代トークで盛り上がったことを覚えています。和気あいあいと話してくださったMさんですが、「面接の場」となると緊張してしまい、上手に自分のことを話せませんでした。

しかし在職中にもかかわらず、当社に通い始めてから準備に準備を重ねてくれたMさん。前職の経験を活かせる販売職として、無事に内定をいただきました!「女性として」キャリアアップができる職場だったので、Mさんも喜んでいたようです。いろんな業務を任されても、Mさんであれば次々と対処できるキャリアウーマンになれると思います!頑張ってくださいね!応援しています。

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Seigo Shirakawa
Seigo Shirakawa

埼玉出身の元第二新卒。いち早く成長できるという理由からヘッドハンティング兼コンサルティングを行うベンチャー企業に入社。起業を志し、ハードな環境下で3年間猛烈に働く。知識や経験を積むためにUZUZに入社し、現在は営業兼キャリアカウンセラーとして第二新卒・既卒の方の就活を支援。