第二新卒・既卒の内定者の声|15卒

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

内定者プロフィール
■名前:Y・A
■生まれ:1991年
■卒業年度(学部):2015年(商学部)
■出身:東京都

大手企業を1年で退職

uzuz_shutterstock_202507969
Aさんは新卒時は営業職に絞って就職活動をされておりました。大学在籍時に居酒屋のキャッチのアルバイトをしており、自分の力でお客様を捕まえてくることにやりがいを感じて、営業でバンバン稼ぎたいと考えておりました。商学部出身だったこともあり、金融業界に興味を持たれ、大手証券会社から内定を獲得し、入社されました。

Aさんは大手証券会社でも大きな成果を残されておりました。営業として重要な考え方をキャッチ時代に学んでおり、新卒ではトップクラスの成果を残しております。「質より量」「お客様ファーストのスピード感」など、営業としてはかなり優秀な考え方を持たれておりました。

ただAさんは悩みます。「これで本当に良いのか」「お客様への真の価値提供が出来ているのか」「自分の将来はどうなるのか」。証券の営業を通じて、成果を出す喜びは実感出来ましたが、自分で考えて、より企画提案でき、キャリアアップ出来る環境で就業したいと思うようになりました。

10年、20年同じ仕事を続けるのではなく、めまぐるしく変わる環境でより自身を高めていきたいと考えておりました。

そこからAさんの転職活動がスタートします。

ベンチャー企業の魅力とは?

uzuz_shutterstock_228965017
Aさんはベンチャー企業を第一志望に就職活動をスタートしました。ちょうど前職を辞めたタイミングであったため、ウズウズカレッジに参加しながら就職活動をされておりました。

紹介した企業の数はそれほど多くなく、急成長ベンチャー企業と比較対象として大手の広告代理店をお薦めしました。(結果的には2社とも内定を獲得しております!これはすごい!)

ベンチャー企業の魅力はやはりそのスピード感です。会社の成長を直に感じることができ、自身の影響度もかなり大きくなります。自分の成長=会社の成長に繋がるので、裁量大きく責任ある仕事が若いうちから経験出来ます。

もちろん会社の体制などはまだ整っていないので、自分で会社を作り上げていく姿勢が非常に求められます。会社が何かしてくれるのではなく、自分から動かないといけません。

ベンチャーに行けば成長できる!というわけはないですが、ベンチャーであれば多くの権限を自分で持って仕事が出来ます。ただ、ベンチャー企業が合わなくて転職される方も多くいらっしゃいます。そのくらいプレッシャーがある環境ではありますので、ベンチャー企業への転職は慎重に行った方が良いかもしれませんね。

ウズウズカレッジ担当より

shutterstock_263704250
今回はウズウズカレッジの担当の中村からメッセージをもらいました。入社した会社はUZUZと非常に親しくさせて頂いており、Aさんは入社前に合同BBQに参加されておりました!(笑)

=======
内定おめでとうございます!! 第一志望と第二志望とをしっかり内定を獲得する、まさに理想的な就活ができましたね。毎朝、誰よりも早く来て新聞を読みながら1日の始まりを待つ、営業コースの鏡でした。 Aさんの就活への姿勢と態度が他の候補生へにも刺激になり、いい雰囲気を作ってくれました。

先日のBBQでも、すぐに会社の先輩たちに挨拶をして積極的に動いていたので 溶け込んで売上も上げるのも時間の問題ですね!頑張ってください! またウズカレの講師として1年に1度は帰ってきて、貴社3c分析を披露してくださいね。 8月から頑張ってください!
=======

そんなAさんがこれまでの自身を振り返り、ベンチャーを選んだ理由などを赤裸々に語ってくれたインタビューはこちらです。是非ご覧ください。

大企業を辞めた25歳。未経験からベンチャーを選んだ理由とは

未経験からブラックではない企業での正社員を目指す無料就活スクール開校

UZUZでは未経験から営業を目指す方々の為に、無料スクールのウズウズカレッジを開校しています。Aさんのように営業として就職したい、そう考えている方は是非ご参加ください。

  • 営業がどんな仕事なのかもう少し詳しく知りたい方
  • 仲間と一緒に就職活動を進めたい方
  • 未経験から手に職を付けたい方
  • 20代の既卒・フリーター・第二新卒の方

以下のリンクから無料WEB登録を進めてみてください。
未経験から営業経験を積んでブラック企業じゃない会社で正社員になれるウズカレ4週間コース

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Yota Sannomiya
Yota Sannomiya

広島県出身で高校卒業後、愛媛大学に進学。元第二新卒。大学時代はNPO法人の理事に就任するなど四国活性化に尽力する。卒業後は人材総合サービス会社に就職し、人材派遣のRA/CAを約3年間経験し、2014年UZUZに入社。UZUZではRA/CA/人事/マネジメントと幅広い業務を担当する。