就活体験談をよむ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

内定者のプロフィール

shutterstock_264440615
名前:Y.Sさん
年齢:21歳
性別:女性
卒業年:2013年高校卒業
出身:千葉県
経歴:2013年に高校を卒業→母の手伝いをしながらアルバイト→正社員で就職するも2ヶ月で退職→現在

最終学歴が高校卒業の理由

Sさんのお母様が病気で倒れてしまったことが大きな理由の1つです。お母様は個人サロンを経営していたので、Sさんはその手伝いをするために高校卒業後大学へは進学せず、お母様の仕事の手伝いをしていたそうです。

お母様のお店で就職することを考えましたが、お母様が働いている姿を間近で見るようになり、「これほど熱意を持ってサロンの仕事をすることはできない」と感じ、他の企業への就職を決意されました。

短期離職となった理由

お母様の仕事も落ち着き、アルバイトも採用したとのことでSさんはいよいよ本格的に就職活動を開始されました。何をやりたいか特に決まっていなく、なんとなく就職活動を行い、そこで縁があったのが営業事務の仕事でした。

アルバイトで浴衣の販売をしていた経験もあり、その会社の事業内容が少し似ていたことと、営業事務なら頑張れそうという思いで就職を決意されました。しかし、一緒に働く社員の方との相性が合わず、仕事を教えてくれなかったり、ミスは全て自分のせいにされてしまうことが続き、2ヶ月という非常に短期での退職となってしまいました。

「これからどうしよう」という途方にくれた状態の中、SさんはUZUZに来てくれました。

面談からエンジニアコース参加

一番最初に弊社にお越し頂いた時の印象は「若い!」「笑顔!」でした。様々お話をお伺いし、やりたいことが特にないこと、大学に行っていたわけでもなく、就活も本格的にやったことがないということで、どんな職種があるのかもわからないというのがSさんの現状でした。

Sさんは非常に素直で、自分の現状も理解した上で何が自分に合うのかを教えて欲しいとおっしゃってくださったので、簡単な職種の説明とそれぞれの仕事がどんなことをやって何を得られるかをお話ししました。すると、自分が高卒だということ、お母様がサロンを経営していることから、自分も何か技術やスキルを身につけ手に職をつけたいと話してくれました。

そのお話から、Sさんにはエンジニアをご紹介させて頂きましたが、正直やったこともないし初めて聞くことばかりで戸惑いもたくさんあったと思います。そこで、未経験でエンジニアのことをあまり知らない方でも一からエンジニアを目指せる20日のプログラム「UZUZカレッジ」を紹介しました。

しかし、ただなんとなくの参加では意味がないですし、何より前職と同じような結果になってしまうと考えたので、「少し調べたり考えたりしてから返事をください」ということでその日の面談は終わりました。

そして3日後に「来週から参加させてください!」というご連絡を頂き、Sさんはエンジニアコースに参加されることになりました。

内定までの道のり

エンジニアコースに参加されてからは休むことなくお越し頂き、勉強や講義などを受けて充実した就職活動を送っていました。連絡して状況をお伺いした際には、「今まで研修も受けたことがなかったので、ここで社会人としての基礎を学ぶことができて毎日が楽しいです!」と話してくれました。

面接に関して、もちろん最初はうまくいかずお見送りになることはありましたが、反省点をもとに学んで改善していった結果、Sさんは見事第一志望の企業から内定を頂くことができました。

多くの失敗や経験を通じて、一回りも二回りも成長されたように感じます。

Sさんへ一言

真面目で素直で人懐っこいSさんなら内定を頂いた会社でもきっと活躍されると思います。最初はわからないことだらけだと思いますが頑張って下さいね。Sさんのご活躍を楽しみにしています!

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Seigo Shirakawa
Seigo Shirakawa

埼玉出身の元第二新卒。いち早く成長できるという理由からヘッドハンティング兼コンサルティングを行うベンチャー企業に入社。起業を志し、ハードな環境下で3年間猛烈に働く。知識や経験を積むためにUZUZに入社し、現在は営業兼キャリアカウンセラーとして第二新卒・既卒の方の就活を支援。