第二新卒・既卒の就職市場分析

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この企業の魅力ポイント

  • 入社3年後定着率90%以上
  • 完全土日祝休み
  • 育児・介護制度利用率50%以上
  • 住宅補助あり
  • 資格取得奨励金あり

メーカーになくてはならない存在としてモノづくり産業を支える

様々な大手メーカーで最先端の開発に関わったり、ものづくり業界だけではなくIT業界にも挑戦したり。本当の「好きなこと」を探すことができます。なりたいと思う技術者になれるキャリアステップがあります。当グループでは、就業先大手メーカーからのヘッドハンティングにより年間100名以上の方がキャリアチェンジ(転籍)しています。就業前に職を「決定」するのではなく、就業後に職を「選択」できる会社です。

ただ単に労働力を提供するのではなく、技術力の提供による開発支援、原価改善などの開発工程や製造工程のソリューション・コンサルティングを行っています。「人の供給」だけではない「技術」「ノウハウ」を持つ企業として、存在感のある『なくてはならないパートナー企業』として大手メーカーからの厚い信頼を得ております。

常に最先端の技術に関わり、開発・設計のコア業務を担う

電気・水素自動車など、次世代環境車の設計・開発・評価。次世代で主流となるであろう人型ロボット。研究が進む宇宙分野。当グループでは常に最先端に技術開発プロジェクトにも参加しており、コアな業務を担っております。私たちがいないと現在のペースでは新製品を開発できないだろうと言っても過言ではない主要な業務に関わっています。

また少子高齢化・労働人口不足と言われる日本の現状に対してグローバル展開で海外労働者と日本メーカーを繋ぐビジネスへも展開するなど必要不可欠な存在になっています。そんな環境だから「次世代に活躍できる技術者」へと成長できる。モノづくり産業、IT業界で必要不可欠な技術者になれるはずです。

技術者と言っても、分野が多彩過ぎて悩む…。

業界研究をしたり、会社説明会に参加したり、就活は人生の一大イベント!そんなプレッシャーを受けながら…「何が本当にやりたいか分からない」「将来像が見えない」その想いは短期間の就活では当たり前のことです。当グループで働く意義、それは『長いインターンシップができる』に等しいと思っています。

様々な大手メーカーの業務に関わったり、モノづくりだけではなくIT業界も見れたり。本当に「好き」を探し、なりたい技術者になれる。世界に視野を向けると転職は当たり前になり、キャリアチェンジも盛んです。当グループでは、将来的に就業先メーカーへの直雇用の可能性もありますので、今いまの「決定」ではなく就業後に「選択」できます。

グループ内に研修会社があるため充実した研修体制がある

大学受験の時、専門学校の入校時、ゼミを選ぶときに決めた学科…、数年前とは志向が違うかもしれません。当グループの『KENスクール』では、 ものづくりラボ、IT技術者育成を専門に行っており、CADや設計の基礎などを学ぶことが可能です。「学校で習っている分野と違うけど…。「今になって、○○の技術に関わり、△△を作りたい」そんな方でも、できるだけ希望に添えるようにサポートしますので、安心してエントリーください!

こんな方におすすめです

  • ものづくりに携わってみたい
  • 理工系学部だから設計エンジニアを目指したい
  • 最先端技術に関わって手に職をつけたい
  • 「やりたいこと」がまだ決まっていない
  • 安定して稼げるエンジニアになりたい
  • 自動車分野に興味があるけど、他の分野にも興味あり
  • スペシャリストタイプではなく、ゼネラリストタイプになりたい

banner_entry

仕事内容

shutterstock_80941420

機械系技術職/電気・電子系技術職

自動車、デジタル家電、輸送機器、半導体機器、医療機器など「作りたい」分野に関われます。昨今の技術の進歩は早く、電気自動車・ハイブリットカー・次世代環境車などの世界のトップクラスの技術を持つ日本の自動車メーカー、宇宙・航空分野などの先行開発、スマートフォンやタブレットなど最新製品にも関われます。どこも有名・大手メーカーでの中心業務で機構・筺体・構造・2D・3DCAD設計、生産技術、実験・評価、解析、研究開発などに関われます。

化学系技術職

「次世代燃料電池の研究開発」、「液晶テレビのレジスト開発」 その他、実験、生産技術、評価など…、大手メーカーや研究所での業務に関われます。昨今、化学分野では自動車や航空機向け、精密機器など幅日い分野で利用され、研究が進んでいます。化学の最先端の技術を学べる環境で業務に就けます。

IT系技術職(ソフト・ハード)

Web系・スマホ系・業務系・インフラ系など幅広い分野・希望の分野で活躍していただくことが可能です。現在、私たちは先端の技術を駆使した開発会社として生まれ変わり企業の業務をサポートする業務系システムの企画・開発・販売、自社パッケージシステムとして国内トップクラスの製品を持つなど自社発の製品も持っています。さらには人型ロボット「NAO」はアルデバラン社の正規代理店として開発していたり、高い技術を持つからこそ日本ではまだまだ新しい技術開発にも取り組んでいます。市場拡大が予測されるITエンジニアとして活躍することが可能です。

総合職(国内営業・海外営業・新卒採用担当・経営戦略)

技術ソリューションサービスを展開する上で、本社・各拠点でバックオフィス全般を支える管理部門、技術者とクライアントを繋ぐ営業職として活躍することも可能です。海外進出を行う上でのM&A業務など刺激的な業務に関わることが可能です。

建設技術総合職

施工管理(プロジェクト管理者)として、工事計画に基づき、施主や行政機関に提出する書類作成・写真撮影などから始め、将来的には安全面や品質を含めたマネジメント業務。いわゆる「総合的な管理」を行います。
※商業施設・大型ビルなどの建築分野、生活に欠かせない様々なプラント関連、住みよい環境を創るための各種設備関連など様々なプロジェクトに参加頂きます。

新入社員研修

sinjuku4

ビジネスマナー研修、技術基礎研修・現場研修、フォローアップ研修を実施。 新入社員が習得すべき重要なスキルとして、基礎・応用技術力だけではなく、実際の職場で活かすために必要なマナーやコミュニケーション力など、色んな角度からみた研修を行っています。

ビジネスマナー研修

挨拶、お客様との接し方など、社会人としてのビジネスマナーの基礎を固めます。他にも、クライアント先での決まり事や基本的な約束ごとなど、業界ならではの知識・マナーも、ここで身につけます。

技術基礎研修【技術職のみ】

機械系(自動車、輸送機器、半導体など)の基礎知識・基礎技術や製図作成、3DCAD(CATIAなど)の実機演習、電気・電子系の基礎知識・基礎技術(デジタル・アナログ回路設計)など、IT系は、プログラミング(Java、.NETなど)、ネットワーク(CCNA、CCENT)、LPICなどの基礎知識・基礎技術研修を行い、今後必要になる実践的な技術知識や各種業界の技術動向なども学びます。

営業研修【総合職のみ】

営業で必要な基礎知識や企業訪問対応などを学ぶ研修です。企業の仕組みやヒアリングスキルについてなど、グループワークなどを取り入れて行っていきます。

フォローアップ研修

入社半年後、実践的な研修を行います。これまで研修をしてきたことを活かしながら、実際に業務をして、分からないことや不安に思うことなどを補っていく研修です。

banner_entry

給与

技術職(機械・電気・電子・化学系・IT系・建設技術・その他)

理工系大学卒(初任給) 月給205,000円
修士・大学院卒(初任給) 月給210,000円
高専卒(初任給) 月給200,000円
専門卒(初任給) 月給180,000円

※2015年4月実績(各社共通)

総合職(営業職・採用職)

大学卒・大学院卒(初任給) 月給190,000円

※2015年4月実績(各社共通)

福利厚生

諸手当 交通費支給、引越費用負担、残業手当、休日出勤手当、深夜手当、資格取得祝金、出張手当、家族手当、赴任手当など別途支給
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
休日休暇 土・日、祝日、GW、夏季休暇、年末年始、産休・育児・介護、慶弔、有給など
※年間休日125日以上
社会保険 健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
福利厚生 借上社宅制度、研修制度、慶弔金制度、確定拠出年金制度(401K)、提携保養所、メンタルヘルス研修、キャリアプラン支援、スキルアップ支援
※KENスクール受講制度(機械設計、3DCAD、CCNA、LPIC、C言語など)

※グループ内各社共通

採用プロセス

技術職

一次選考 体感型会社説明会
二次選考 MISSIONクリア型選考
・仕事体感型GW
・技術者面談会
・マッチング面談等
最終選考 幹部面談

総合職

一次選考 筆記試験&グループ面談
※当日都合が付かず選考が受けれない場合は後日実施致します。
二次選考 個人面談
最終選考 幹部面談

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Shotaro Kawabata
キャリアカウンセラー 兼 CIO/最高情報責任者
株式会社UZUZ専務取締役。元第二新卒。鹿児島出身で高校卒業後、九州大学にて機械航空工学を専攻。大学院へは進学せず、住宅設備メーカーINAX(現:LIXIL)に入社。高校の同級生である今村からの誘いと自身のキャリアチェンジのため、UZUZ立ち上げに参画する。