第二新卒ナビのスタッフ紹介

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

三宮 洋太|YOTA SANNOMIYA
1989年生まれ。広島県で生まれる。幼少期から広島カープにのめり込み、野球漬けの毎日。大学卒業後は人材派遣会社に営業として入社。約3年間顧客と派遣スタッフの板挟みになりながらしぶとく生き残る。大学時代のボランティア活動で知り合いになった陸前高田市の知人からUZUZを紹介されて転職。転職後は異例の早さでキャリアカウンセラー業務に順応する。現在は4人の部下を持つリーダー。

UZUZへ入社して1年目にして、社内2位のサポート実績をあげ、2年目の今年は部下を4人抱えているキャリアカウンセラー「三宮 洋太」さん。特に女性へのサポート実績が豊富で、きめ細やかな配慮とフォロー、そしてライフプランにまで踏み込んだアドバイスが、多くの求職者の支持を得ています。

「何でも話せる、信頼できる友達のような存在」と親しまれている三宮さんに、就活サポートの様子や自身の就職活動について伺いました。

――女性のサポートに特に定評があると伺いました

UZUZに入社したのは2014年の10月なので、もう少しで2年になりますね。私がサポートするのは確かに女性が多いです。事務職と営業職のサポートを得意としているので、女性との親和性が高いのかもしれませんね。

実績は、入社1年目で社内2位のサポート実績をあげました。具体的には36人で、その内21人が女性でした。

私のサポートする方は第二新卒が多くて、新卒で入社したけれども、仕事がきつかったり、考えていた仕事と違ったりして会社を辞めてしまっています。「異業種から未経験で事務や営業に挑戦したい」という方が多くいます。

――前職も人材業界なんですね

はい。大学は愛媛だったのですが、広島で人材派遣の営業を3年弱経験しています。仕事に慣れて、「ルーチンワークをただこなしている」と感じた時に、「キャリアアップしてるのかな?」と疑問を抱きました。当時は実家暮らしだったし、給料も良かった。でも自分自身が成長していくビジョンが見えなかったんですね。

その時に以前知人から紹介して貰ったUZUZ代表の今村を思い出したんです。副代表の岡本とSkype面談を行って、その後すぐに今村からLINEで「うちはOK」って。「えっ?OKってどういうことだよ」と思いましたね。まさか採用通知がLINEで来るとは…!即決で入社を決めましたけど。(笑)

DSC_7432

――求職者にはどんなアドバイスをしているんですか?

アドバイスで意識しているのは「雑談をする」ことですね。まずは求職者の警戒心を解いて、仲の良い友達のように接します。そして「仕事」を意識した話になった時にギアチェンジ。本音でアドバイスするためにも、最初に話しやすい状況を作るように心がけています。

私はLINEよりも電話で連絡を取るようにしています。「土日はどうするの?」って会話からはじめて、いきなりLINEじゃなくて電話できちんと情報を伝えることを心がけています。経理からは良い意味で「電話代が高い」と言われています。

アドバイスではその人の人生、「ライフプラン」を大切にしています。23~24歳の女性は、男性と違って「キャリアアップ」を望んでいない方も多いんです。結婚や出産後に離職して、復職を考えたときに「会社にとって必要な人材」についてお伝えしていきます。

女性は条件で、「土日休み」とか、「残業なし」とかに惹かれる方が多いのですが、そうじゃなくて「将来どんな風になりたいか?」について考えてもらうことを大切にしています。

――特に思い出深いサポートってありますか?

2014年卒の女性ですが、新卒で入って1ヶ月でエステティシャンを辞めて、事務職を希望して1年間派遣社員として働いていた方です。派遣社員での経験って経歴としてそこまで評価してもらえないんですよ。職歴が短期離職と派遣社員の経験しかないので書類選考が通らないのですが、会えば凄く良い子なんですよね。結果的には、上場企業で内定をもらうことができたのですが、本当に苦戦しました。

現場としては採用したかったようなんですが、上司の決済が降りなかったんです。「上司の決済を得るための方法」について考えに考えましたね。結局はハローワークに求人を出してみて、「この人以上に良い人材いないね」って流れを作りました。決済が降りるまでに1ヶ月くらい掛かりましたね。

その間、本人には事情を伝えてモチベーションをキープして。サポートする人に価値提供をすることで、信頼されることって多いと思うんです。普段のサポートでは、私と求職者でタッグを組みますが、この時は2者ではなく企業の採用担当者を入れた3者でタッグを組んでました。

――仕事についてお聞かせください

実は野球をやっていたことがあって体育会系で、質より量をこなして覚えていくタイプです。今はサポート以外にも人材採用を担当していますし、女性3人を含む4人の部下がいるので、自分の仕事は朝と夜にしています。会社から自転車で5分位の所に住んでいて、朝は6:45には出社して、帰宅は22:00を過ぎることもあります。朝は日経新聞読んで読書して、部下の動きのチェックをして。夜は、「早く帰れ!」って上司に言われます。(笑)

実は土日も会社には来てるんですよ。土日は僕の中では、平日に終わらなかった仕事を片付けて、月曜日に頑張るための大切な準備の日です。「仕事が楽しい」というのは勿論ですが、広島にいた頃にプライベートは十分満喫しましたし。バリバリ仕事ができる環境だから集中したいと思っています。

部下にも女性が多いのですが、その人の特性を踏まえて「どう伝えるか?」を考えながら準備してます。ある意味サービス業みたいなものかもしれません。「ほめる」って大切ですよね。良い所を言葉にしてあげるように意識しています。

――自分自身のキャリアプランはお考えですか?

今後ですか?「地方創生」がキーワードというか、地方の事業を手がけていきたいです。UZUZの中で特に僕がやっていきたいのはそこですね。カープは大好きですが、広島よりどちらかというと学生時代にすごした愛媛とか、学生時代にインターンを経験した岩手県の陸前高田市とか。勿論場所だけではなく、「この人と一緒に仕事をしたい」と思える人と一緒がいいですね。

DSC_7420

――新卒のときはどんな風に就活してましたか?

新卒では、人材業界に絞って就職活動をしていました。愛媛県の大学にいた際に、NPOやサークルの実行委員長などを経験したんですね。僕、委員長のはずなのにできることがなかったんですよ。(笑)みんながやってくれて。苦手な私が企画をするより企画が得意な人に頼ったほうが良いですよね?

人材紹介の本質ってそういうことだと思うんです。得意な人に得意なものを紹介する。それを見極められる人になろうと思いました。そうすれば世の中に少しは貢献できるかなって。

就活は3年生の冬にスタートして、3~4社受けて内定が決まりました。入社した会社の選考では、7回も面接があったんですよね。1回30分くらいで雑談が多かった。今思うと、「人となり」をみていたんでしょうね。3~4回目だったかな?「今日の私、どうでしたか?」って聞いて、フィードバックを貰って修正して次の回で褒められたりして。7回目の面接でその場で内定を貰いました。僕も「いきたい」とその時は思いました。

でも、1つ判断ミスがあったと思っています。それは、人材派遣という仕事はブルーワーカーの人たちと付き合う仕事だったんです。ブルーワーカー全員がそうじゃないとは思うんですが、働く目的がなくて、ちょっとでも時給がいい職場が見つかると辞めちゃうんですよね。そこで「何やってるんだろう俺?」って。非常に社会勉強になりましたね。自分の求めるエージェント像とは違うなって。

――最後に、女性の求人動向と就活中の方にアドバイスをお願いします

今、転職が当たり前になってきていると思うんです。「内定」ってゴールじゃないって言われますが、私は「内定は1つのゴールですよ」ってお伝えしています。そもそも内定がないと、スタートラインにも立てないですよね。「内定を取るためになにをしたらいいのか」を考えることが大切です。

私は自社の採用も担当していて、「女性のニーズの高まり」を感じています。女性の採用が難しいのです。男性と違い全員がキャリアアップ思考ではありませんので、キャリア志向の女性を積極的に起用したいという企業は多くあります。今後は、女性が働きやすい職場が増えてくるんじゃないかと思います。

就活って正解がないから、「どうしたらいいのかな?」って不安になることも多いと思います。ゆっくりとコミュニケーションをとりながら、たとえば営業職だったら「こんなスキルがつきますよ」とか、現実的な話をお伝えしますので、一緒にキャリアプランを考えてみませんか?1つ自信の持てる武器があると、選択肢もどんどん広がっていくと思います。

――屈託のない笑顔が印象的な三宮さん

細やかな気配りにマメな連絡。「仕事が凄く楽しいです!」と語ってくれた三宮さんのように、ライフワークともいえる仕事と出会えると良いと思いませんか?三宮さんに就職活動のサポートをお願いしたい方は是非、バナーをクリックして表示される申し込みページの備考欄に「キャリアアドバイザーは、三宮さんでお願いします」と一言添えてくださいね。

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ