就活体験談をよむ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

今回は、ITコンサルタントとして7月から働く予定のIさんの「内定者の声」です。2015年に大学を卒業し、IT業界に入社。ITコンサルタントになれると思って入社するも、希望が通らないことが判明!働いて1年の節目で転職活動を開始した、Iさんの転職活動エピソードをお伝えします。

内定者プロフィール

まずはIさんの簡単なご経歴から説明しましょう。

年齢: 24歳
性別: 男性
職歴: プログラマー1年
出身: 香川県
趣味: 読書

「コンサルタントってかっこいい!」イメージ先行の新卒就活


新卒の頃からコンサルタントを目指していたIさん。理由はなんと、「かっこいいから」というイメージ先行型でした。そのため、経営コンサルや戦略コンサル・ITコンサルなど幅広く受けていました。

そんななか、内定をもらった今の会社で働き始めました。まだ設立間もないベンチャー企業で、ITコンサルタントを目指せるのはもちろんのこと、会社自体の経営にも携われるという点に惹かれて入社を決めたようです。

入社してまず配属されたのは、プログラマー職でした。ITコンサルタントになるためには、システムの仕組みや開発などを理解していなければいけません。そのため、どの会社でもITコンサルタントを目指す方は、まずプログラミングを経験する場合が多いのです。

IT業界には多数の職種がありますが、業界未経験だと名前を聞くだけでは業務内容は分かりづらいものですよね。下記に幅広いIT業界の職種のまとめが掲載されているので、是非ご覧ください。

▼IT業界の職種を徹底解説!未経験からキャリアップを目指す方法とは

Iさんも御多分にもれずプログラマーとしてのキャリアをスタート。法学部出身のIさんは、もちろんプログラミングは初めてでした。周囲に追いつくため出社前の時間に加え、帰社後も深夜まで勉強する日々が続きました。

プログラミング自体はとても楽しくやりがいを感じていたIさんは、「将来的には今の経験を活かしてITコンサルタントとして活躍したい」と思っていました。しかし会社にコンサルタントの仕事はほとんどなく、受託開発ばかりであることを知りました。

どうしてもコンサルタントになりたい!転職を決意する


ITコンサルタントになれると聞いて入社しましたが、プログラマーとして今後も仕事を続けるしか選択肢がないことがわかったIさんは転職を決意しました。その後、1社のみ選考を受けて見事内定を獲得!転職活動を始めてから、わずか1週間ほどのスピード内定でした。

Iさんがすぐに内定を獲得できた理由は、プログラマーとしての技術力にあります。未経験から始めて1年ですが、朝から晩まで勉強した真面目なIさんは、同期の中でも幅広い仕事を任されていました。コンサルタントになるための下積みとして、プログラミングにしっかりと向き合っていたことが評価のポイントでした。

また、ITコンサルタントになれないとわかってもすぐに転職せず「せめて1年は続けよう」と自分で期限を決めて働いたことも、Iさんの良いところですね。仕事内容や職場環境が嫌になってしまうと、辞めたい気持ちになるかもしれません。しかしそこでぐっとこらえて、冷静に辞めるタイミングを見極めることはとても大切です。

ぜひ新しい職場では、ITコンサルタントの夢に向かって突き進んでもらえればと思います。Iさん、内定本当におめでとうございます!

コンサルタント職で内定を獲得された方はほかにもいらっしゃいます。下記の体験談をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
【大手からベンチャーへ】コンサルタントを目指した24歳第二新卒の転職物語
【既卒の就活】大学卒業後まさかの内定辞退をした京大生。彼の就職やいかに!
プログラマーからコンサルタントに転職した第二新卒に学ぶ、退職理由の伝え方

UZUZのサービス一覧

第二新卒として転職をお考えの方は、当社の『ウズキャリ第二新卒』をご検討してみてはいかがでしょうか。サービスはすべて無料でご利用可能です。専任カウンセラーが、あなたの希望に合わせた企業をご紹介します。理系に特化した求人情報も豊富にあるので、気になった方は下記の一覧から内容をご確認ください。

既卒・フリーター・第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ第二新卒』

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Yurika Yokoyama
Yurika Yokoyama

神奈川県出身。元第二新卒。青山学院大学卒業後はベンチャー企業に入社し、業務未経験ながらマーケティング部で働くも1年で退職。その後、就活に悩む方をサポートすべくUZUZに入社。現在は法人営業とキャリアカウンセリングを担当し、求職者のサポートを行っている。