就活ノウハウをまなぶ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

「理系男子は恋愛が下手だ」「恋愛に奥手」なんていう話は昔からよく聞きます。好きな人ができてもうまく話せない、そもそも女子に免疫がないという方もいるのではないでしょうか?でもやっぱり男子たるもの、モテたい気持ちは絶対にあるはず。

ここではモテる理系男子の特徴を弊社独自の視点でお伝えします。就活を制するものは恋愛を制す!就活と恋愛って一見関係ないように見えますが、関係大ありです。どちらも成功する勝ち組男子になりましょう!

実は今、理系男子がモテている!?

shutterstock_192451646

「理系=モテない」と思われがちですが、実はそんな時代は終わりつつあります。マイナビニュースによると「男性の文系と理系、どちらがモテると思いますか?」という質問に対し、なんと56.3%の人が「理系の方がモテる」と回答しているのです。

まさかの半数超え、文系が43.7%なので文系よりも多い割合です。少し前に福山雅治が主演した「ガリレオ」が大人気になりましたが、ああいったテレビの影響もあるのかもしれません。理由は人によって様々ですが、理系への注目度の高さが伺えますね。

モテる理系男子の3つの特徴

shutterstock_303004577

さてここからが本題です。モテる理系男子にはそれなりに特徴があります。ここでは以下3つの特徴をご紹介します。

知らない知識を教えてくれる

理系男子は研究・実験を行うことが多い性質からか専門的な知識を持っている方が多く、しかもそれらの知識をかなりディープなところまで掘り下げる傾向があります。女子からの質問に「これはね」と即座に答えることができれば、「すごい!物知り!」と思ってもらえること間違いなしです。

ただここで注意点が1つ!この「知らない知識を教えてくれる」という点は諸刃の剣でもあります。それはなぜか?これをやりすぎてしまうと大体の理系男子は「面倒くさい」と思われてしまうのです。要は必要以上に話しすぎてしまうんですね。

自分が得意な分野の話はいくらでもできるかもしれませんが、大抵の場合相手はそこまで求めていません。「確かに聞いたけどそこまで答えろとは言ってないんだよな……」「この人話長いな」と思われてしまったら、今までの良い雰囲気は何処へやら。一気にマイナスの印象になってしまう可能性だってあります。

ちなみにこれは面接でも同じですよね。大事なのは自分が話したいことを話すのではなく、相手が知りたいことを話すことです。せっかく誰にも負けない知識を持っているんですから、相手の話に耳を傾け、伝えるべき情報を渡すようにしましょう!

素朴でピュア

外見はとても大事です。メラビアンの法則でも、「人の第一印象は”見た目”が9割を占める」ということが証明されているほど、外見は人を判断する上で重要な要素になります。しかし、あまりに外見が良すぎたり対応がスマートすぎると、かえって「あ、この人遊んでそうだな」という印象を与えてしまいます。うーん女って難しい。

ところがどうでしょう、理系男子の多くは女性慣れしていない人が多いです。何せ生活している環境がほぼ男、男、男!で構成されているわけですからね。私が通っていた大学にも理系の学部があったのですが、女子が少なすぎるあまり「女子であれば何でも可愛い」という現象に陥る男子学生が数多くいたとかなんとか。

女性に慣れていないことは一見するとマイナス要素に思われるかもしれませんが、そんなことはありません!慣れていない分、喜ばせようと一生懸命になる人が多いということでもあります。自分に一生懸命になってくれる人が嫌な女性なんてそうそういませんよね。

素朴でピュアということはすなわち素直ということでもあります。たとえ不器用であったとしても、素直な人は企業にも非常に好かれます。過去面接を受けた人の中には「確かに話はうまくないし100点とは言えないのですが、素直さがにじみ出ていて、初めての業務でも一生懸命やってくれそうです」という理由で受かった方もいるくらいです。

素直な心を忘れずに持つといいでしょう!

安定していて将来性がある

理系には情報工学・電気電子工学・機械工学・化学などなど、挙げればキリがないのですが数多くの分野があります。それらに共通しているのは「専門的な知識を身につけている」ということです。専門的な知識を持つということは、つまり自分自身に武器があるということ。

自分の武器を持っている人であれば、企業によらず働くことができます。最悪会社が倒産しても自分に技術力があればどこでもやっていくことができます。よく「地方には求人がない」なんて話を聞きますが、システム開発を行う企業の中には、開発拠点を地方に移し業務にあたる企業もあったりするんですよ。

専門性がある理系男子は言ってしまえば食いっぱぐれることが少ないので、将来性があるというわけです。

これであなたもモテるかも!?女性にモテる業界とは

shutterstock_185898686

世の中に業種は数あれど、いったいどんな業界が女性にはモテるのでしょうか?その人自身に魅力があることはもちろんですが、思わず注目したくなる業界があるのもまた事実。ここでは理系の方にオススメのモテる業界をご紹介していきます!※独断と偏見による

そもそも女性社員が多い食品・住設系

食品・住設系は働いている女性社員の割合が比較的多い業界です。特に食品業界は女子の人気企業ランキングでも多くの企業が上位に食い込むほど。母数が多いということはそれだけチャンスも増えるということです。

何だか響きがカッコいい航空宇宙系

いつの時代も宇宙や航空系はそれだけで一気に注目度が上がります。だって宇宙とか航空って正直よく分からなくても「何かかっこいい」って思いませんか?大企業で大きなプロジェクトに携わるもよし、「下町ロケット」のように自分たちの技術を突き詰めるもよし。夢あふれる業界です。

ステータスがいい商社系

お給料、社会的ステータスともに高い位置に君臨していると言われているのが商社系です。理系の方には一見馴染みがないように思われますが、2015年理系男子人気企業ランキングでも総合商社の多くがランクインしている注目度の高い業界です。

なぜかイケメンに見えるデータサイエンティスト

データサイエンティストとは、膨大なデータを指すビッグデータから、ビジネスに生きる情報・データを引き出したり、分析したりする人のことを指します。要はデータの専門家ですね。データや数字に強い男性はそれだけでかっこよく見えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?就活を制する者は恋愛も制するのです!
どちらも成功させてハッピーライフを送れるといいですね!就活・恋愛のことについてお困りの皆さん!弊社には理系専門のカウンセラーがいるので、是非一度お気軽にご相談くださいね。

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Arisa Kusano
キャリアカウンセラー
茨城県出身。元既卒。大学を卒業した後、縁あってUZUZに入社。キャリアカウンセラーを経て、現在は「UZUZ編集部」にてディレクター業務を担当。会社史上初の「どこでも社員」として、オウンドメディアの運営や外部ライターのディクレション、記事作成業務、取材業務と幅広い業務を担当。