早く営業の現場に出たい!そんな想いを叶えた第二新卒者の就活

早く営業の現場に出たい!そんな想いを叶えた第二新卒者の就活

今回は、15卒の第二新卒者Oさんの転職活動についてお伝えします。今まで多くの第二新卒者とお会いしてきましたが、珍しい退職理由でした。ぜひ読んでみてください。

新卒時代の就職活動と前職の働き方


Oさん(23歳 男性)は、もともと営業として成長したい!という思いを持って就職活動を行った結果、営業職として内定を獲得して建築業界に入社しました。最初は研修ということで営業アシスタントとして商品の受発注、電話対応などを行っていきます。

研修といえども手を抜かずに全力で業務に取り組んでいたOさんですが、本音では「早く営業の現場に出て成長したいな〜」と思っていました。ある日Oさんに、会社から九州への転勤辞令が出ます。もともと転勤があることは知っていましたが、その後の流れに問題がありました。

Oさんが転勤先の支社に一度挨拶に行って、転勤後の業務の流れを聞いたところ「あと3年は営業アシスタントとして経験を積んでもらう」と言われたのです。「研修があと3年もあるのは長すぎるな…」そう思ったOさんは、会社に教育方針を変えてもらえないか打診をするも希望は叶いませんでした。

1年我慢してきたOさんにとって、ここから更に3年間も研修が続くのであれば、別の会社で営業として経験を積んだほうが自分の成長に繋がるのではないかと考え転職を決意。当社の就活サービス『ウズキャリ』に登録してくれました。

内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

私がこのお話を聞いて、こんなに優秀な方をせっかく採用できたのにもったいない会社だな…と正直思ってしまいました。

第二新卒としての就職活動


Oさんは人柄も明るく友達が沢山いるタイプの方で、しかもサッカーを学生時代からずっとやっているという、メチャクチャモテそうな方でした。就職活動においても、自然な笑顔・コミュニケーションを取ることができ、面接を受けた企業の選考はドンドン通過していきました。

そんなOさんが最終的に入社を決めたのは、家賃保証業界の会社で市場トップシェアを誇る企業の営業職です。会社の基盤もしっかりしていて業界未経験者を育てる社風だと、以前UZUZの紹介で入社した方からお話を伺っていました。そのため、Oさんに安心しておすすめできる企業でした。

実際の営業の現場に出るのはこれからですが、Oさんであればお客様から気に入られて、売上を上げる営業マンに成長できると感じています!新たな環境でも頑張ってください!

Oさんのように、キャリアアップを目指し転職した方は他にもいらっしゃいます。詳細は以下の記事をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
販売員の第二新卒がUZUZで就活!トップセールスをあげていた彼女が転職を決意した決め手は?
社会人4年目の転職!?第二新卒・女性が中堅企業から上場企業へキャリアップした方法とは!?
大手企業から転職!?25歳がベンチャーを選んだ理由とは?

UZUZのサービス一覧

OさんのようにUZUZで就職をお考えの方は、当社の『ウズキャリ』をご検討してみてはいかがでしょうか。サービスはすべて無料でご利用可能です。専任カウンセラーが、あなたの希望に合わせた企業をご紹介します。気になった方は下記の一覧から内容をご確認ください。

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

Hiroki Okamoto

株式会社UZUZ取締役副社長。元第二新卒。北海道出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて宇宙物理学を専攻。卒業後はベンチャー企業に入社し1年間勤務。その後、2012年に若者がウズウズ働ける世の中を作るべく今村とともにUZUZを設立する。