就活体験談をよむ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

今回は15卒の22歳女性のフリーターが苦悩の末、未経験ネットワークエンジニアで内定を獲得するまでの声をお届けします。

就職活動で苦労した点

・自分自身のやりたい仕事が分からない
・面接での緊張

苦労した点をどのように乗り越えましたか?

imasia_17055355_M
やりたい仕事ではなく、自分が成長できる仕事を探すことにした。
新卒時はぼんやりとした就職活動をしていた為、今回の就職活動では自分の甘い部分があった。そこ叩き直したいと思い、未経験からでも活躍ができるエンジニア職を目指した。自分の中でも答えを迷っていたとき、毎度2時間ほどかける深い面談のおかげで、自分の本音に気が付くことが出来た。

実際の会社面接のフィードバックを踏まえた面談と面接対策をひたすら繰り返した。
面接になると、機械のように片言になる癖と話が散漫になる癖があったため、自分を良く見せようとしないことを強く意識した。既卒であることを自覚し、反省とやる気のメリハリをアピールするようにした。

就活がうまくいくようになったきっかけ

面接がうまくいくようになったこと。
自身の伝えたいことをうまく伝えられなかったが、面接対策での密接な練習が大きなきっかけになった。
遠慮なくここがダメと言ってくれることにとても勇気づけられ、自分でも少しずつ活動が順調になっていくのを感じた。

入社の決め手


人柄の良さ。
一次面接で担当してくださった営業の方から、勉強の方法やスタンス、今後エンジニアとして仕事をする上での認識を教えて頂いた。
雰囲気もよく、面接官とのやりとりの中で自然と本音の意見が言えたので、是非この会社で働きたいと思った。

ウズキャリを利用した感想

ハローワークのような形態をイメージしていたので、正直行く前は不安だった。
しかし、初回面談、二回目の面談と時間を重ねていくうちにウズキャリさんは他とは違うと感じた。内定に至るまで、最終的に25時間以上も面談・面接を行ってくださっており、本当に感謝してもしきれない。
何度も面接練習を繰り返すうちに、自分に自信がついていくのを感じ、就職活動を始めた時よりも考え方も明るくなったような気がする。
本当にありがとうございます。

現在就活している後輩にアドバイス

とにかく行動しなければ何も始まらない。自分自身と向き合う貴重な時間なので、沢山凹んで沢山挑戦してほしい。頑張った分だけ自分に帰ってくる。

参考
発表します!自分に合った正社員求人を見つける為の方法とは!
既卒/フリーターでも2週間で内定獲得?! 就活無料メルマガ
内定者の声|13年卒 バンドマン 未経験からネットワークエンジニアへ
内定者の声|既卒・未経験でも3週間でネットワークエンジニアへ!!

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Hiroki Okamoto
キャリアカウンセラー 兼 取締役副社長
株式会社UZUZ取締役副社長。元第二新卒。北海道出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて宇宙物理学を専攻。卒業後はベンチャー企業に入社し1年間勤務。その後、2012年に若者がウズウズ働ける世の中を作るべく今村とともにUZUZを設立する。