ウズキャリの評判|機械工学専攻の既卒男性が1年半悩んで決めたのは、なんと特許事務所!

ウズキャリの評判|機械工学専攻の既卒男性が1年半悩んで決めたのは、なんと特許事務所!

本日は、機械工学を先行していたTさん(男性)の「内定者の声」をお届けします。既卒となって当社に登録し、選考を受けた結果特許事務所に内定を獲得されました!
ちなみにTさんは当社の就活サービス『ウズキャリ』を利用しました。
内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

当時の就職活動について話を伺いました。


Tさんに、既卒の就職活動で苦労した点や入社の決め手など詳しくお伺いしました!

就職活動で苦労した点

  • やりたい仕事がわからないこと
  • 面接が通過しないこと
  • 自分の経歴をうまく説明できないこと

Tさんのように「やりたい仕事がわからない」という方は多いのではないでしょうか。以下の記事も参考にしてみてください。
20代の仕事の選び方① 〜営業職編〜
20代の仕事の選び方② 〜販売職、事務職、技術職編〜
20代の仕事の選び方③ 〜自分について知ろう〜

苦労した点をどのように乗り越えましたか?

  • 就職支援会社に相談してみること
  • 準備をしっかりして面接をいくつか受けてみることで、選択肢を増やし自分の考えを整理する
  • 面接対策、面接後のフィードバック
  • 悪印象をもたれないストーリーの作成

就活がうまくいくようになったきっかけ

1人で悩むことをやめて人に相談したことで、自分を客観的に見れるようになり、だんだん就活がうまくいくようになったと感じます。自分だけでは思いつかなかった職種や事業モデル、優良中小企業などを知ることで視野が広がり、自分自身に対する理解も深まりました。

入社の決め手

  • 将来のキャリアに対して期待を持てたこと。
  • 自分の「やりたいこと」と「なりたいもの」と「できること」がバランスよく満たされていたこと。

ウズキャリを利用した感想

面談に多くの時間を割いていただき、自分の性格や特徴、短所などしっかりと指摘してもらえてとてもありがたかったです。また、直接選考とは関係のない話でも、疑問に対してわかるまで丁寧に説明していただきました。

面接直前の面談で志望動機などに関しての整理を行なったことで、自信を持って面接に臨めました。就職活動だけではなく、今後の人生で役に立つことを多く学んだ気がします。

現在就活している後輩にアドバイス

自分の軸ややりたいことがわからないときは、受ける会社に合格するような自分を作って面接を受けてみることをお勧めします。相手に合わせたとき、自分の中でどうしても違和感があったり我慢できないことがあったりするかもしれません。でもそれが自分が大事にしていること、やりたいことを見つけるヒントだと思います。

UZUZではTさんのように時間をかけて就職活動を行い見事に内定を獲得された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
25歳の第二新卒女性が未経験から総務職に内定!
フリーターからの就職活動。面接の怖さを乗り越え内定獲得!
不動産営業を経験した24歳!在職中の転職活動でベンチャー企業に内定!

UZUZのサービス一覧

就職をお考えの方は、当社の『ウズキャリ』をご検討してみてはいかがでしょうか。サービスはすべて無料でご利用可能です。専任カウンセラーが、あなたの希望に合わせた企業をご紹介します。気になった方は下記の一覧から内容をご確認ください。

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

Shotaro Kawabata

株式会社UZUZ専務取締役。元第二新卒。鹿児島出身で高校卒業後、九州大学にて機械航空工学を専攻。大学院へは進学せず、住宅設備メーカーINAX(現:LIXIL)に入社。高校の同級生である今村からの誘いと自身のキャリアチェンジのため、UZUZ立ち上げに参画する。