第二新卒ナビの評判・口コミ
imasia_13035718_M

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

就職活動で苦労した点

・やりたい仕事がわからないこと
・面接が通過しないこと
・自分の経歴をうまく説明できないこと

苦労した点をどのように乗り越えましたか?

・就職支援会社に相談してみること
・準備をしっかりして面接をいくつか受けてみることで、選択肢を増やし自分の考えを整理する
・面接対策、面接後のフィードバック
・悪印象をもたれないストーリーの作成

就活がうまくいくようになったきっかけ

1人で悩むことをやめて人に相談するようにしたことで、自分を客観的に見ることができるようになり、だんだん就活がうまくいくようになったと感じます。自分だけでは思いつかなかった職種や、事業モデルや、優良中小企業などを知ることで視野が広がり自分自身に対する理解も深まりました。

入社の決め手

・将来のキャリアに対して期待を持てたこと。
・自分の「やりたいこと」と「なりたいもの」と「できること」がバランスよく満たされていたこと。

第二新卒ナビを利用した感想

面談に多くの時間を割いていただいたので、自分の性格や特徴や、自分に足りないところをしっかりと指摘してもらえてとてもありがたかったです。また、直接選考とは関係のない話でも、疑問に対してわかるまで丁寧に説明して頂きました。面接直前の面談で、志望動機などに関しての整理を行なったことで、自信を持って面接に臨むことができました。就職活動だけではなく今後の人生で役に立つことを多く学んだ気がします。

現在就活している後輩にアドバイス

自分の軸ややりたいことがわからないときは、受ける会社に合格するような自分を作って面接を受けてみることをお勧めします。相手に合わせた自分の中でどうしても違和感があったり我慢できないことが自分が大事にしていることだったりやりたいことのヒントだったりします。

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Shotaro Kawabata
キャリアカウンセラー 兼 CIO/最高情報責任者
株式会社UZUZ専務取締役。元第二新卒。鹿児島出身で高校卒業後、九州大学にて機械航空工学を専攻。大学院へは進学せず、住宅設備メーカーINAX(現:LIXIL)に入社。高校の同級生である今村からの誘いと自身のキャリアチェンジのため、UZUZ立ち上げに参画する。