就活体験談をよむ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

今回は大学を2浪した経験がある方の内定者の声をお届けします。中学生時代よりプログラミングの経験があり、スキルとしては問題のない方でした。しかし単位を落としたこと、その後大学院の進学試験に落ちたことで2浪となり、就職活動がうまくいかずに悩まれていました。しかし面接対策を重ねて、登録から約1ヶ月で内定獲得に至りました。その詳細をお伝えします。

就職活動で苦労した点

既卒での就活ならではの悩みもあれば、新卒時代と変わらず苦労した点もありました。その中で特に苦労したと思う点を3つ挙げます。
1.既卒可で開発職を募集しているところが少ない。
2.面接で緊張して、表情が硬くなってしまう。
3.面接の際、つい難しく考えて、長くてわかりにくい答え方をしてしまう。

苦労した点をどのように乗り越えましたか?

面接で緊張してしまう問題は、場数を踏むことで慣らしていこうと努力しました。ウズキャリさんには、合計で20時間にも及ぶ面談・面接対策を行ってもらいました。その中で話す内容や表情について客観的な意見をもらい、本番さながらの面接対策を行ってもらうことで、成長することができました。

就活がうまくいくようになったきっかけ

面接や面接対策を続ける中で、企業や自分の軸について理解が深まり、頭の中で内容を整理して話せるようになったのが一番大きいと思っています。

入社の決め手

基本 RGB
色々なことに挑戦できる会社・部門だと思ったからです。
業界の規模も今後ますます大きくなると思いますし、企業としても成長が続くと思います。そうした中で、どんどん新しいことにも挑戦していきたいです。

ウズキャリを利用した感想

実は最初はいくつかの人材紹介サービスを平行して利用しようと考えていました。
しかし、UZUZさんから予想以上に自分に合った求人を複数紹介してもらい、とりあえずここ一本でやってみようと思いました。面接対策を面接が入るたびに毎回丁寧に行ってくれるのも、非常に大きなポイントでした。

また、私の担当をしていただいた山本さんには、とてもお世話になりました。面接対策の時は、企業の理解の足りない部分を教えてくださったり、自己アピールの仕方を一緒に考えてくれたりと、とても有意義で楽しい時間でした。

現在就活している後輩にアドバイス

Digital Dictionary Answers Advice Choice Concept
就活は情報戦だと思います。
色々な人と話して、色々なことを調べて、それを自分の中できちんと整理できれば、良い結果につながるのではないかと思います。
時には人に頼って、でも自分の軸は決してぶれないように、頑張ってください!

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Hiroki Okamoto
キャリアカウンセラー 兼 取締役副社長
株式会社UZUZ取締役副社長。元第二新卒。北海道出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて宇宙物理学を専攻。卒業後はベンチャー企業に入社し1年間勤務。その後、2012年に若者がウズウズ働ける世の中を作るべく今村とともにUZUZを設立する。