第二新卒・既卒の就職市場分析

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ
既卒で就職活動をしている方はこちら

こんにちは、今回は内定者の声です。少し前に私のブログでもご紹介したYさんのお話ですが、なんと今回、ご自身でブログを書いてくれました!「書いてくださいよ〜」とお願いしたら快諾してくれました。Yさんのいいところは「どうなんすかね〜!!!」と言いつつも「いいっすよ〜!!」「僕で良ければ!!」といつだって快諾してくれるところです。大事な面接が翌日に控えているのにも関わらず、お酒に飲まれて顔を真っ赤にして泥酔している姿に私がぷんぷん怒ったことはチャラにしてあげます!
th_imasia_15188404_M
と、まあふざけつつも、決して楽ではなかったYさんの既卒での就職活動物語、本当の意味での「内定者の声」です!
どうぞ、ご堪能ください!(下の名前の頭文字が『T』なので、文中ではTさんです。YさんとTさんは同一人物です。分かり辛くてすみません…)
forest

既卒での就職活動日記

こんにちは。Tと申します。今回は私の就職活動についてお話したいと思います。
最後まで読んでいただければ幸いです。

Tについて
出身地: 京都府(大学は兵庫県でした。)
小学校、中学校、高校ずっとサッカー少年として過ごしていました。

th_imasia_11079665_M

大学生時代〜文系=営業だと思っていた新卒時代〜

th_imasia_15439924_M
大学時代は資格の勉強にハマリ、資格の勉強ばかりしていました。
勉強してきた資格の関連から金融業界を目指すようになりました。
しかし、努力虚しく受けた企業すべて落ちてしまいました。「就職しなければ」という思いから営業という職種を特に調べもせずただ数ばかり受けていました。
結果的には3社に内定はいただきましたが「このまま入社して良いのか?」という思いが強くなり、4回生の夏頃にすべて内定を辞退しました。
辞退した後も就職活動をしましたが内定には至らず、進路先がないまま大学を卒業しました。

大学卒業後〜絶望から始まった既卒での就職活動〜

th_imasia_10045109_M
「既卒は就職できない・・・・。」そういう話を学生時代聞いていて「人生おわった・・・・もう就職できない。」そう思っていました。
絶望している時にたまたまネットの広告でUZUZを知りました。
すぐに登録し、後日SKYPEでの面談となりました。
面談から2週間後上京し、生まれて初めての東京でウキウキした気持ちを持ちつつ面接対策、面接という毎日を繰り返しました。
最初は営業職を志望していましたがインフラエンジニアという職種もあることを知り営業職とインフラエンジニア並行して選考を受けていきました。
最初は面接が上手くいかず折れそうになりましたがUZUZさんの社員総動員?で自分の面接対策をしてくださいました。
その結果ITの企業に内定を頂きインフラエンジニアとして働けることに不安はありますが嬉しく思っています。
東京でやったるでぇ!!

就職活動を通して思うこと〜継続の重要性〜

th_imasia_13902288_M
新卒、既卒の就職活動を通して思うことは1つ目に新卒というカードはとてつもなく大きいというところです。
受けられる企業は違いますし皆が知っている超大手企業を経歴が未経験で受けられるのは新卒だけです。(その分倍率はすごいですが・・・)
新卒で内定を得て入社するのが一番良いと思います。
2つ目に可能性を狭めてはいけないなと感じました。
新卒時代は「文系出身者は営業職しか求人がない」そう考えていてずっと営業職しか考えていませんでした。本当の部分はあると思います。
しかし地域によってはエンジニアを未経験で募集している会社様もあり地域によって大きく異なってくるとこの就職活動を通して思うことです。
捨てる神あれば拾う神あると思うのであきらめず継続することが大切だと感じました。

改めて、Yさんから学ぶ事

th_imasia_13584468_M
Yさんの文章を載せさせて頂きました。さらっと書いているけれども、Yさんは何度も何度も失敗を繰り返し、そこから確実に改善を繰り返していきました。Yさんの就職活動の様子を見ていたからこそ、最後の文章にぐっときました。「捨てる神あれば拾う神あると思うのであきらめず継続することが大切」というものは、Yさんがこの既卒での就職活動を通して、身を以て体感した血肉のような言葉ではないでしょうか。この時に得た実感は今後Yさんが社会人生活を続ける中でくじけそうになっても「あの時もあきらめなかったから大丈夫!」と自分を励まし続けてくれるのではないでしょうか。そういった成功体験、信用に足る自分の土台を作るということを、Yさんはこの就職活動を通して行っていったのだと思います。本人がそれを実感しているかしてないかはつゆ知らずですが笑。Yさん、あなたは強いです!これから東京での社会人生活が始まりますが、絶対大丈夫です。就職活動の中で何度もしんどい思いをしても決して諦めなかったことを思い出してください。それでも、辛くなる時は絶対にあると思います。その時はまた、就職活動中終止利用していたこのUZUZBASEに遊びにきてくださいね。次は、泥酔しても、怒らないから。

未経験からインフラエンジニアになりたい方はこちら

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Saki Nagasawa

埼玉県出身で五人兄弟の長女。元既卒。新卒時代、新聞記者を目指し就職活動を行うも見事に失敗。その後、ビジネスモデルや理念に共感しUZUZに入社。主にキャリアカウンセリングと営業を担当。日々、就業者の悩みや企業の人事担当の課題に耳を傾け、双方に価値提供できるよう尽力している。