第二新卒・既卒の内定者の声

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ
[adrotate banner="3"]

こんにちは!週末、東京に初雪が降りましたね!いよいよ冬って感じですね!楽しいですね〜〜!

少し前に内定者の声でご紹介したHさんが先日無事に入社日を迎えたのですが、直前にラインをくれました!この瞬間がとっても嬉しいです!内定者懇親会でも、「早く入社したくて落ち着かない」と話していた心強いHさん!さすがです!以前披露してくれた、特技であるカラスの鳴き声をまた聞けるのを楽しみにしています!

===============================
こんにちは!先日は楽しい会をありがとうございました!
そして今までお世話になりました!

御代田さんについてもらって本当によかったです(^^)

明日から研修ですが、身を引き締めて頑張ってきたいと思います!

新幹線の中から書きました。笑

===============================

担当した方や登録者の方、ご紹介先の企業の方々など、この仕事で出会った人々との繋がりを今後も大切にしていきたいな〜と思いました。

TH_akusyu

さて、今日は内定者の声です。今日は、27歳の既卒のTさんがインフラエンジニアに内定するまでをご紹介します。

Tさんのご経歴

Tさんは専門学校卒業した27歳の方です。高校を卒業して2年間浪人しましたが、残念ながら志望していた大学に合格することができず、元々興味があった外国語の専門学校に進学しました。

専門学校を卒業後は、現地の方と交流して生きた英語を学びたいという思いがありカナダに留学しました。1年程たったころ、付き合っていた方の妊娠が発覚し、帰国して1年ほど家事・育児に専念していました。お子さんもそこまで手がかからなくなってきたということで、アルバイトを始めました。就職活動も並行して行っていましたが、当時はそこまで本格的には行っておらず、内定を獲得することができませんでした。

しかし、27歳になりお子さんももうじき3歳になるということで、このままアルバイトを続けていていいのか?と自疑問を抱くようになりました。子供に胸を張れるかっこいい父親になりたい、という気持ちが強くなり、本格的に就職活動を行うことにしました。

th_6

就職活動start

就職活動の方向性としては、ITエンジニアを軸にして行いました。元々パソコンに触れるのが好きで、ポート開放をしてみたりITパスポート取得や基本情報処理を受験したりなど、IT業界での就職を意識して前々から活動をしていたのです。

いくつか求人をご紹介し、選考に進んでいくことになりました。

Tさんは、読書が趣味なだけあって言葉遣いが流暢であり、ボキャブラリーが豊富です。言葉が決して軽くなく、お会いすればとても誠実な人柄が伝わってきます。ただ、専門学校を卒業後、留学から帰国してからの空白期間が長いという点や年齢とキャリアのバランスの点で書類選考通過の難易度がやや高く、実際にお見送りになった企業もありました。

また、書類が通過し最初の面接が入ったのですが、ポーカーフェイスで職人気質なTさんは「少し暗い部分があるのではないか」という理由でお見送りになってしまいました。

Tさんは、お話していく中で慣れてくると笑顔やジョークも出てくるのですが、初対面だと相手に固そうな印象を与えてしまいがちです。自身の経歴の話や現在の心境など、話している内容や言葉遣いとても良かったため、相手に明るくいい印象を与えられるように挨拶や言葉遣い、枕詞、笑顔などを意識して選考に臨みました。
また、現在までの空白期間やキャリアの遅れをしっかりと認識することで、今後は誰よりも努力して一日でも早く技術を身に付けたいという思いをしっかりと伝えられるように自分の考えをまとめるなどしました。

th_就活身だしなみ

選考結果は?

その後3社受けたのですが、複数回の面接を見事通過し、新規面談からちょうど1ヶ月で内定を2社獲得しました。さすがTさんです!そのうちの1社での内定を承諾し、いよいよITエンジニアデビューです。

Tさんが企業から頂いた評価ポイントは以下となります。

■年齢に対してとても落ち着いており、淀みなく話すことができる
■学生時代からIT業界への就職を意識しており資格取得するなどの努力もされていた
■扶養家族がいることが支えとなり、意欲的に学習して困難も持ち堪えていける

現在のアルバイトの都合もあり、2月入社が決まったTさん。エンジニアとしてのスタートまであと1ヶ月と少しですね!アルバイト、家事、育児、勉強など盛り沢山で忙しいと思いますが、頑張ってください!!!!

[adrotate banner="3"]

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Yuka Miyota

栃木県出身。元既卒。大学卒業後UZUZに登録し、副社長・岡本とのキャリアカウンセリング翌日に、UZUZ5人目の社員として入社。キャリアカウンセラー業務を経て、現在はカスタマーサポート/広報/人事アシスタントを担当。既卒・第二新卒の方に活躍の場を与えるべく、日々奮闘中。