新人営業マン向け

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ
第二新卒の転職活動なら第二新卒ナビ

こんにちはUZUZのchanです!
UZUZですが、無事新オフィスに移転しました。ものすごく広くなりどのように使えば良いのか悩んでしまうくらい広いです。まあ、オフィスの紹介記事は誰かが書いてくれると思うんで私は自分の好きな営業についての記事を書こうと思います。今日のテーマは新人時代嫌ほど経験する上司に怒られるシリーズです。みんな怒られることによって育っていくのですが、できるだけ怒られたくないですよね。なのでそんな事態をなるべく避けられるようにこれだけはやっちゃいけないことを書いていこうかなと思います。※抜け道を書くわけではありません。王道で営業として成長する上での話です。

今回の訪問はニーズがありませんでした

fdb070a626e44b6052183354ac17b1c8
これは一番言いがちで一番言っちゃいけないことですね。僕も昔言っていて言う度にボコボコにされていたのを覚えています。なので、この言葉言いたい気持ちすごくわかります。僕も営業をやってきた立場として思うのですが、この言葉を使う営業マンに売れる人・売れるようになる人は皆無です。それは『ちゃんと説明した上でとれたアポにニーズのないアポは存在しません』忙しい中時間をとってもらったというのは何かしら課題を感じて時間をとってるはずです。なので『ニーズがありませんでした』という報告は自分で『営業力が足らず何もヒアリング出来ませんでした』と言ってるに他なりません。素直に『営業力がなかった』と言ってもらえれば許すのですが『ニーズがなかった』と他責しているようでは許すはずもありません。絶対に『ニーズがなかった』と報告せずに『今回時間をいただけたのはこういった課題を抱えていたためです。こんな提案をしまして次回のアクションとしては、〜します』くらいまでは最低レベルの報告を上げてください。これで怒られない最低レベルです。報告に問題あると感じた方は直してください。報告に関しては『事実ち仮説を混ぜないことも大切です』

これって効率悪くないですか?

th_2
これに関してはもちろん条件付きです。本当に業務効率が悪く無駄だなと思う部分は提案するのが良いかと思います。今回取り上げるケースは『テレアポとか飛び込むとかって効率悪くないですか?』や『無駄にコールかけるなら絞ったリストのみにかけます※これも例外あります』などのケースです。 だいたい1年以内にこの言葉を発している方で営業ができる方も見た事ないです。理由は『質は量からしか生まれません』体育会系みたいな事いってますがこれは本質です。死ぬほど行動してやっと理解できるもんです。なので『とやかく言わず動く』これが本当に営業ができるようになる最短ルートです。何かしら理由を求めたり考えてからしか行動できないタイプだな〜という方は商材や会社にもよりますが逆の考えも持たれた方が成長は早いかもしれないですね。

リストやコールする時間がありません

th_のり弁
これを言えたら大物だと思います。しかし、営業始めた頃には使ってしまいそうなこの言葉絶対言わないでください。理由は簡単です。『あなたが準備してないから悪いんです』他の業務で時間がなかった等は一切の理由になりません。新しいリストを作るのが難しいのもわかります。コール時間がないのもわかります。しかし、時間内にこれを捻出するのが営業です。自分の非効率な業務は徹底的にカットしましょう。新規リストを作成するとコールする気分になるのもわかりますが、営業リストは三ヶ月も経てばまたリストとして再利用できます。リストは鮮度が命な面もあるんですが、鮮度は復活するというのも頭にいれておいてください。

まとめ


いかがでしたか?一瞬読めば『ブラック企業かよ。』みたいな事が書かれているように思いますが営業はこうしないと売れないですし年とってからこんなことできません。なので、若いうちに将来むちゃくちゃやって将来楽してください。この順序で動けば上司に無駄に詰められる事もありません。なので、怒られる事も受け入れながらうまいこと人生生きていきましょう!

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

第二新卒の転職活動なら第二新卒ナビ

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Naofumi Hieda
キャリアカウンセラー
和歌山で18年間を過ごし、大学進学を機に上京。元第二新卒。新卒で営業代行会社に入社し、ベンチャー企業向けに新規開拓営業を担当。2013年にUZUZ入社し、現在は営業部長として主に営業チームの統括を担当。自身の転職活動経験を活かし、キャリアカウンセリングも担当。