第二新卒・既卒の就職市場分析
th_眠い猫

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートはLINE@でお気軽相談

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートの相談はウズウズLINE@
第二新卒の転職活動なら第二新卒ナビ

こんにちは皆さん、Arisaです。
最近冬に向けて栄養を蓄えているのか、食に対する欲求がえげつないです。「夜遅いと何か食べる気おきないんだよね〜太るし」と言う女性をたまに見かけますが、私は夜遅くても全然お腹が空くしたくさん食べてしまうのでいやーすごいなーと思います。痩せないと、ダイエットしないと、とは思っているのですが……。明日からやります。
th_のり弁
皆さん授業や仕事で眠気に襲われた経験ありませんか?ありますよね?私はあります。高校生の時テスト中あまりに眠すぎて、テストをほっぽって眠っていたなんてこともありました。ちなみにその時は寝言を喋っていて自分の寝言で起きました。
本当に眠かったらいっそ寝てしまうのが1番いいのでしょうが、そう簡単に出来ない場合が多いですよね。ではそういう時ってどうすればいいんでしょう?今回眠気を覚ます為に効果的なものが何か調べてみました!
th_眠い

【行動編】

顔を洗う
皆さんがよくやるであろう方法の一つ。ざばっと顔を洗えば眠気も覚める事間違いなしですが、化粧をする女性にはちょっと難しい方法かもしれません。

イスの高さを変える
いつも座っているイスの高さを変えてみましょう。「いつもと違う視点」が神経を刺激してくれるので目が覚めるそう。

空気を入れ替える
暖かい部屋の中にいるとだんだん頭がぼーっとしてきてそのままうつらうつら……なんて経験ありますよね。そういう時には気分転換のためにも窓を開けて空気の流れを変えてあげましょう。

【飲食編】

カフェインを摂取する
これはよく知られている方法の一つですね〜。眠くなったらまずはコーヒーを飲んでみましょう。コーヒーに含まれるカフェインは脳に直接作用するので、脳が覚醒しやすいのです。ちなみコーヒーは香りを嗅ぐだけでも眠気を覚ます効果があります。ですので、コーヒーの香りが凝縮された搾りかすを嗅ぐだけでも眠気には効果的です!コーヒーだけでなく緑茶やココア、ウーロン茶、またチョコレートなどにもカフェインが含まれていますね。ただしカフェインが作用するには約30分程度かかるので、時間を考えて摂るようにしましょう。

みかんを食べる
みかんの香りには脳を覚醒させ、眠気を覚ましてくれる効果があると言われています。人の脳はリラックスしている状態ではα波が出ていると言われています。この状態は心地よい眠気に誘われている状態。みかんの香りは、このα波を取り除き、眠気を覚ましてくれるのです。

メントールとキシリトールの入った物を食べる
主にハッカやミントに含まれるメントール。これも眠気には効果があると言われます。ハッカのアメなどを舐めると口の中もスッキリすると同時に頭もスッキリしますよね。さらにキシリトールは、口の中に入れると清涼感が広がりますね。またメントールの香りが中枢神経を刺激し、脳を活発にさせるそうです。それが眠気覚ましになるのです。メントールやキシリトールが両方入ったガムやアメを食べると、眠気が覚めるのはこのためです。ちなみにUZUZオフィスでもガムは必須で机の上にたくさん置いてあります。

th_みかん

【ツボ編】

人間の身体には無数のツボがあると言われています。その中には眠気に効くツボもあるのでいくつかご紹介します。

攅竹(さんちく)
眼窩(目の縁の骨のくぼみ)の眉間に寄った先端にあるツボ。ここを5秒くらい親指で押す。目の疲れにも効きます。

少沢(しょうたく)&商陽(しょうよう)
少沢は、小指の爪の付け根の端から3mmくらい、親指とは反対側にいったところにあるツボ。商陽は、人差し指の爪の付け根の端から3mmくらい、親指側にいったところにあるツボ。

睛明(せいめい)
目頭と鼻の付け根の間にあるツボ。親指と人差し指でつまむように押す。

大都(だいと)
足の親指の付け根の側面にあるツボ。指ではさむように、強めに押す。

風池(ふうち)
うなじの両側、へこんでいる髪の生え際にあるツボ。両手の親指をツボにあてて、上へ上げるように押す。脳の血行を良くなり眠気が覚める。

百会(ひゃくえ)
頭のてっぺん、両耳と鼻の延長線が交わる点に位置しているツボ。指の腹を当て、下方に向けて心地よく感じる強さで押します。極端に強く刺激しないように注意。

合谷(ごうこく)
眠気を抑え、全身の血行を良くするツボ。親指と人差し指のまたの間で、手を広げた時に、2本の指の骨が接する部分の少し指先側だそう。

最後に紹介した合谷(ごうこく)は学生の頃押しまくっていました。
皆さんも是非お試しあれ!
それではまた!

既卒で就職活動をしている方はこちら

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Arisa Kusano
キャリアカウンセラー
茨城県出身。元既卒。大学を卒業した後、縁あってUZUZに入社。キャリアカウンセラーを経て、現在は「UZUZ編集部」にてディレクター業務を担当。会社史上初の「どこでも社員」として、オウンドメディアの運営や外部ライターのディクレション、記事作成業務、取材業務と幅広い業務を担当。