第二新卒・既卒の就活箸休め

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

あー夏休み!

TUBEが盛んに流れる時期が来ましたね。そうです、夏です。あ〜夏やすみ〜。でも、TUBEって冬はどうやって稼いでいるんだろう・・・。TUBEの歌で知っているのは「あー夏休み」くらいですよね?笑 夏限定ナントカで稼いでいる人達の冬場はさぞかしキツいんだろうな。TUBE・花火・浴衣・冷やし中華・流し素麺・かき氷・プール・・・なにはともあれ、今年の夏も忘れられない夏にするぞ、夏男Takahiroです。いやはや、もう夏と言えば、ビールですよ。びーる、ビール、麦酒、ルービー、BEER。皆さん、飲んでますか!!!僕はこの会社の酒飲み担当としてきっちり役目を果たさなくてはという責任感を持っておりますので、この夏もかなり飲んでおります。KIRINビール、ASAHIビール、サッポロビールからいつイメージボーイのオファーがくるかと待ち侘びているくらいです。(夢はサッポロビールの大人エレベーターで妻夫木さんと競演する事。いつか叶えたい。)ただ、ビールはご存知の通りプリン体なる宿敵がいるので、僕のおなかを豊かにしてくれるんです。要は太ってしまうという事ですね。トホホ・・・。その分運動もして、飲みながらも身体を引き締めましょう!
th_2
そんな私ですが、今月から一人暮らしを始めました。理由はカンタン、飲み会の後に帰りの電車で寝過ごしてしまうから。(じゃあ飲むなよってね。)家が近ければ寝てしまう前に家に着く事が出来るでしょ??そんな理由です。(嘘です。ほんとはちゃんとした理由ありますからね?)そうは言っても、これまで実家暮らしだった私にとっては一人暮らしなんて謎が多いものでした。まぁ、引っ越してみて感じるのは、良く言われる所の「実家暮らしは甘えている」という論がなぜ出るのかと言う事への答えが自分なりに分かった事ですかね。今回はそこらへん、新社会人の一人暮らしについて考えてみましょうか!

th_3

一人暮らしVS実家暮らし

社会人になるとなんだか一人暮らしにならなきゃいけないみたいな雰囲気があったりして。社会人=一人暮らし、という構図が世間ではあるようですね。一人暮らししている人はなんだかしっかりしていて、実家暮らしの人はどこか甘えているみたいな論調があるみたい。これってなんでだろう。たまに候補者でも感じたりする事もしばしば。。。でも実家暮らしだからって関係ないんじゃないかな。うーん。僕は一人暮らししている人って、例えば地方に住んでいる人が東京に出て来た一人暮らししているとかだけだと思ってたんです。実際僕らの会社でも地方出身者が多いですからね?鹿児島・兵庫・和歌山・栃木・茨城・北海道。そして私は花の都、埼玉!!!そうなんです、通えるのですよ、実家から十分。わざわざ一人暮らしする必要性がそもそも無い状況の人間にとっては、あまり関係ない話かと思ってしまうのです。それで、「実家暮らしは甘えている」なんて言われても、「いやいやそもそも通えるし必要ないやんけ。」でおしまい。では、何がそこまで「一人暮らしの人間はしっかりしている」論を支えているのか。そこんとこを実家暮らしが理解して行動すればなんの問題もないやーん。

「実家暮らしは甘えている」

th_4
なんで甘いのか。まぁ、恐らく「自立」しているかどうかという価値観ですかね。家に帰ったら誰かがご飯を作ってくれていて、選択も干してくれるし、アイロンもかけてくれて、最悪朝も起こしてくれる人がいる。実家はまるで天国かっ!ていう話な訳です。一人暮らしだと、ぜーんぶ自分でやらなきゃいけないんですよ。文字通り一人ですからね。「ハラ減った!!!」って叫んでもご飯は出来ないので、結局自分でキッチンに立って料理する。さらに洗い物溜まったーーーーーってなったからって、誰も干してくれない。自分で洗濯して、干して、アイロンかけなきゃいけないんです。ちなみに、僕はかなりアイロン掛けが大好きです。めっちゃ楽しいですよね、これ。しわが伸びてシャツがピシッとするカンジが最高です。そんなこんなで結局自分で全部やらなくてはならないという状況であるのが一人暮らしと実家暮らしの最大の差かなって思います。この「自分でなにもかも」という意識があると無いとの差が甘えていると言われてしまう原因の一つかもしれませんね。

お金の管理はもっと大事

そしてなにより、お金の管理も大事になってきます。これまで以上に自由に使えるお金が減ります。もう本当にビックリですよ。今までと違って、家賃・水道・下水・電気・ガス・管理費・食費・・・。うおー、めまいが・・・。これまでは強いて言えば家へいくらか入れるだけで終わっていたし、実際そんなに家に入れなくてもそこまでグチグチ言われる事なんてなかったし。遊んでもおつりが来るので貯金しまくってました。それが今では自分の貰える給与に対してどれだけ自由に使える金があるかを考えて使わないと後で大変なことになる・・・っていう意識が身に付きました。ちなみに、家を借りるなら、自分の給与の2割位の所にするのが妥当だそうですよ。

結局、一人暮らしが良いの???

やっぱり、一人暮らしが良いってわけ?僕は、結論なんも変わらんと思います。つまり、実家暮らしの人は、自分自身が恵まれている環境にいるってことをしっかりと理解する事です。ココを忘れると、甘さが出てくるんです、きっと。ご飯作ってくれる親への感謝、たまには自分でご飯作ってあげてみてくださいよ。大変さが分かるから。ちゃんと生活費入れましょう。2割でも良いんです。実家暮らしなら、お金に余裕出来ますよね?だったらそれを上手く理由してください。例えば、貯金するにしても、投資に回してみるとか。そうすると、否が応でも世間の情勢に目がいくしお金の流れも学ぶ事が出来るし。その他にも、自己投資へのお金を増やすとか。自己投資って言ってもたいしたことじゃない。例えば本を読むとかね。学び続けるためにも本をたくさん読んでみましょう。僕も一人暮らしする前は毎週本屋に行って無駄に本を買い漁っていました。結局、「意識」するだけで良いんです。違いを知っていることが重要なんですよ。そこだけです。

なんであんたは一人暮らししたの?

僕が一人暮らしを始めた理由はかなりシンプルです。ある一定の成果を上げれるようになったら、ご褒美に何かおっきい事をしようと思っていて、それでなんとなく一人暮らしに決めただけです。実際車を買うでも、海外旅行に行くでも、日本一周でもなんでも良かったんですけど、会社の近くに住めたら何か変わるかなって思った興味本位です。その成果と言うのは、会社のMBP(社内で1番ぶっとんでる人に贈られる賞:Most Buttonderu Person)を取って、自分で決めた成果を2ヶ月連続で上げる事。そこをクリアしたご褒美です。これは正直言うとたいした成果ではなくてまだまだ物足りない数字ではあるんですけど、自分なりの最初の達成すべき目標地点ではあったので、そこをクリア出来たと言うのはちょっとした自信になるかなって。そんで今回さらにステップアップの為に一人暮らし始めた訳です。また次回自分の目標クリアしたらまたご褒美上げるつもりです。そんな風に自分で自分の立てた目標に向かうのも有りじゃないですか?

最後に:一人暮らしの人へ

ご両親に会ってますか?1年に1回だけだとすると、ご両親の寿命的に残り何回会えますか?そんなの悲しいじゃないですか。定期的に連絡を取って、ご両親との時間を取る事をしてくださいね。元気な顔見せる事が大切な親孝行ですよ。

社会人として、しっかりと自分の足で立ちましょう。それが何より重要です。

自立したいと思っていても、一歩を踏み出せていないあなたは…。
私たちと一緒に自立への道を開拓しましょう!

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Takahiro Takimizu
キャリアカウンセラー
埼玉県出身。元第二新卒。新卒でメガベンチャーに入社しプログラマーとして勤務するも、自身の実力不足もあり3ヶ月弱で早期退職。その後、2013年にUZUZに入社。UZUZでは新規事業「ウズウズカレッジ」のエンジニアコースを担当。教育研修型の若手人材育成事業に携わる。