資格と既卒・第二新卒の就活の関係
shutterstock_210557374

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートはLINE@でお気軽相談

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートの相談はウズウズLINE@

前回の記事では、日商簿記と経理職の関係性について書きました。→日商簿記は就職に役立つ資格なのか?~経理職についてPart1~

結論としては、実務経験&資格>実務経験のみ>>>>>>資格のみ、であるとお伝えしました。

本日は未経験から経理職へ挑戦する方法をお伝えしたいと思います。

未経験から経理職に転職する方法

uzuz_shutterstock_414132880
「結局実務経験ないと無理じゃん!」「どないしたらええねん!」と皆さん疑問は深まるばかりでしょう。そこで今回は未経験から経理職に転職する方法を全部で5つをご紹介します。

詳細を説明する前に、注意点をお伝えします。上記5つの方法は確実に経理ポジションを獲得する方法ではありません。あくまで、私の実際の経験と情報をもとに書いているので、経理職への就転職を保証するものではありません。

本日は5つの方法のうち、1つ目の「ストレートに経理職を狙う」についてお話ししたいと思います。

未経験からストレートに経理職を狙う

uzuz_shutterstock_410963488
経理職に絞って就転職活動することはおすすめしません。前回の記事でお伝えした通り、未経験からの経理職は難しいのが現状です。また、簿記などの資格にこだわってしまうのもリスクはあります。

未経験の方でも就業可能な経理スタッフや経理事務というポジションは、派遣やパートタイム契約でも採用が容易にできるため、経験のある主婦の方が圧倒的に強い市場なのです。

経理職のキャリア

では、なぜ一部の企業が未経験者を正社員採用しているのかというと、経理はキャリアパス(各ポジションの役割)が明確になっている専門職で、企業は長期的に雇用し、育成していく必要があるためです。例えば、仕訳業務→決算・税務申告補助業務→財務諸表作成といったように、経験を積んで昇進していくと業務内容が明確に変わってくるのです。

”仕訳業務”のような仕事は比較的単調な作業が多いので、経理スタッフや事務の方が多く、綺麗なピラミッド構造が出来上がっているのです。その結果、限られた社員のみがキャリアアップしていくのです。故に、経理の入口ポジションである、経理スタッフや経理事務は正社員じゃない方が多いのです。または、新卒者を配属し、その後1~2年で現場に異動させているのです。

まとめ

営業職やその他の専門職と比較すると、正社員で入社する事が非常に難しいポジションとなっております。それが経理職です。以上が正攻法である「ストレートに経理職を狙う」ですが、いかがでしたでしょうか?かなり厳しく書いていますが、これが事実ではあります。

私も短期離職した経験があり、営業から経理を目指した事があります。未経験経理は本当に難しいです。

しかし、UZUZから未経験からストレートに経理職になった方もいらっしゃいます。興味のある方は以下の記事をチェックしてみてください。

25歳で3社経験!?経理に転職した女性の就活ストーリー!
販売職から経理職へキャリアチェンジした14卒の上京物語
上場企業 未経験経理で内定を獲得!
内定者の声|未経験 既卒で一部上場企業 経理職へ

では次回は「税理士補助経験を積んで経理職に就く~経理職についてPart3~
にて、経理職のキャリアステップについて詳しくご説明いたします。

未経験から正社員を目指すための無料就活スクール開校

現在UZUZでは未経験から営業や技術職を目指す方々の為に、無料スクールの「ウズウズカレッジ」を開校しています。「経理職以外の選択肢を知りたい……でも何があるか分からない!」という方、一緒に就活の方向性について考えてみませんか?

  • 就活の幅を広げたい方
  • 未経験から手に職を付けたい方
  • 営業がどんな仕事をするのか知りたい方
  • 仲間と一緒に就職活動を進めたい方
  • 20代の既卒・フリーター・第二新卒の方

上記に当てはまった方は以下のリンクから無料WEB登録を進めてみてください。
未経験から営業/エンジニアの経験が積める5週間研修

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Yoshiki Habara
経営企画
沖縄県出身、神戸育ち。元第二新卒。高校、大学で計2年間アメリカに留学し、会計学を学ぶ。新卒で入社した大企業をわずか3ヵ月で退職した後、紆余曲折ありUZUZに入社。入社後、幅広い管理業務を兼任し、現在は会計の知識を活かして経営企画業務に従事。