第二新卒・既卒の就職市場分析
shutterstock_420896368

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートはLINE@でお気軽相談

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートの相談はウズウズLINE@

はじめまして。UZUZでインターン生としてお世話になりながら、ネット周りの業務を行っております、MARUと言います。

【経歴】
1990.10 福岡県に生まれる
2009.04 大阪の大学に入学
2013.03 大学卒業
2013.04 インターネット広告代理店(上場)に就職
2013.08 インターネット広告代理店(上場)を退職

今回の記事では、私が働いていた「広告業界」のお話をつらつらと書いていきます!

そもそも「広告業界」って?

uzuz_shutterstock_280610030
私は大学在学中、世界一かっこいい職業は「広告代理店」だと思っていました。なぜかって?そんなの、「お金持ってて女性に不自由しない」イメージがあるからに決まってるじゃないですか!広告業界に対して非常にイケイケなイメージを持ち、無事にインターネット広告の企業に入社した私が「インターネット広告」についてお話していきます。

広告業界の区分

そもそも、一口に広告業界と言っても、いくつかの媒体に区分されます。

  • テレビ
  • ラジオ
  • 雑誌
  • 新聞
  • インターネットetc……

私はこの中の「インターネット」を専門分野として仕事にあたっておりました。この「インターネット広告」の代表的な企業名を出すと、サイバーエージェント、オプト、セプテーニ、アイレップ等が挙げられます。

「インターネット広告業界」」の概要

uzuz_shutterstock_445423567
わずかではあるのですが、インターネット広告業界に片足を突っ込んだ私が、数少ない知識から「インターネット広告業界の概要」についてお話ししていきます。

まず、インターネットをイメージした際、まず何を思い浮かべますか?Yahoo?Google?Twitter?Facebook?そうです。これ全部です!その他、Amazonや楽天など、なんでもいいんです。この現在、誰もが一度は見て触れてきた「インターネット」に広告を出すのがネット広告です。

文章で書いてもピンと来ないかと思いますので、写真で実際に説明しましょう。まず、Yahoo!を開きます。検索ボックスが出てくるので、そこに「第二新卒」というキーワードを入れて検索します。

3new_Yahoo  JAPAN

すると以下のような表示になりますね。私が行っていたインターネット広告のお仕事とは、簡単に言ってしまえば、下記の赤い枠に広告を表示させることでした。

new_3「第二新卒」の検索結果   Yahoo 検索

「ここの欄って広告だったの?知らなかったー!!」
「ここの広告って面倒だよね……」

なんて、多々思うところはあるかと思いますが、ここに広告文を載せることに日々精進しているお仕事です。意外と地味でしょう?そうなんです。意外と地味なんです。イケイケで華やかなお仕事だと思って入社したらまさかのここの作業。

でも、ここも意外と奥が深いんです!1つ上の段に広告を記載するだけでクリックしてくれる人が3倍になったり、【】を《》に変更するだけでクリック数が増えたり……そんな1つのことをとことん追求できる職業です。予想以上に面白いですよ!自分の作った広告がYahoo!やGoogleに載るってだけで、結構感動するんですから!

これを「リスティング広告」というのですが、ここにお客様(クライアント)の商品だったり、サービスだったりを載せて運用してあげるのが広告代理店の大まかな仕事の1つです!

最後に

いかがでしたか?インターネット広告業界のほんの一部ですが、少しは理解してもらえたでしょうか。

「広告業界ってなんかよくわからないけどかっこいい!」「とりあえずモテそう!」と思っていた僕ですが、実際のところは地道な作業・失敗を繰り返しながらトラインドエラーを繰り返す仕事だと気付きました。

皆さんの就職活動のお力になれれば幸いです!

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ