第二新卒・既卒の就職市場分析

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

たまに友人と仕事の話をしてて、友人の話している企業名を聞いた事がなく恥ずかしく思った経験はありませんか?それが小さい企業なら未だしも、大きいのに知らなかったって事ありますよね!?少なくとも僕はあります。人材業界なのに恥ずかしいですが。

なので今回は2013年度の最新業界地図から、各業界の日系トップ3を一気に羅列します。

就職人気業界ランキングトップ3

gyokai

厳密には業界内でも細分化されますが、あくまで最低限というレベルです。
これは1個1個覚えてる必要はなく『あ〜聞いた事ある!』という感覚を
覚えて欲しいという意図です。
第二新卒/既卒の方常識として覚えましょう〜。

サクサクっと見て下さい!
行きますよ〜!

【金融/銀行】
三菱UFJ Financial Group
みずほ Financial Group
三井住友 Financial Group

【自動車】
トヨタ自動車
日産自動車
ホンダ

【総合電気】
日立製作所
東芝
三菱電機

【ポータル・検索エンジン】
ヤフー
グーグル
マイクロソフト

【資源開発】
国際石油開発帝石
JX日鉱日石開発
三井石油開発

【建設】
鹿島
清水建設
大成建設

【不動産】
三井不動産
三菱地所
住友不動産

【広告】
電通
博報堂
アサツーディ・ケイ

【印刷】
凸版印刷
大日本印刷
※ここは2強です。

【化粧品】
資生堂
花王
ポーラ

【ゲーム】
ソニー・コンピュータ エンタテインメント
任天堂
バンダイナムコホールディングス

【ホテル】
帝国ホテル
ニューオータニ
ホテルオークラ

【医薬品】
武田薬品
アステラス製薬
第一三共

【介護サービス】
ニチイ学館
ベネッセホールディングス
ツクイ

【人材】
リクルート
テンプホールディングス
パソナグループ

【総合商社】
三菱商事
伊藤忠商事
丸紅

【百貨店】
三越伊勢丹ホールディングス
J.フロントリテイリング
高島屋

お疲れ様でした!

ほとんど聞いたことがある反面、たまに??こんな会社あるんだ。
っていうのがあったと思います。

第二新卒/既卒が入りやすいとされる分野とは!?

ただ、第二新卒/既卒市場で受け入れが大きい業界があるのは事実です。

弊社の第二新卒ナビの場合は
①人材/広告/不動産/IT/保険/メーカー/商社
などは受け入れが多いのに対して
②銀行/医薬品/インフラ/建設業界等
はあまり話を聞いた事ありません。

何故、①が多くて②が少ないのは何故なのでしょうか。
人材が慢性的に枯渇している/業界が伸びている/競争が激しいなど
要因を様々有ります。

この仕事をやっていると②のように新卒でしか確かに入れない業界ってあるなぁと
感じるのも事実です。
第二新卒ナビとして、まずは受け入れが大きい分野について
少しでも情報発信して行く義務があると思いますので
今後は①の業界での第二新卒採用の求人背景ならびに業務内容について
この場をお借りして発信していきます。

今後注目しておいて欲しいこれから伸びる業界解説に関しては下記をチェック

既卒のための業界研究|これから伸びる業界はどこ?vol.1
既卒のための業界研究|これから伸びる業界はどこ?vol.2
既卒のための業界研究|これから伸びる業界はどこ?vol.3
既卒のための業界研究|これから伸びる業界はどこ?vol.4

matome_bn

既卒・フリーター・第二新卒の就活サポートならウズウズへ

この記事を書いた人

Kuniyuki Imamura
代表取締役社長
株式会社UZUZ代表取締役社長。元第二新卒。鹿児島出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にてマーケティングを専攻。新卒で入社した会社を短期離職した経験から、日本の就活市場を変えるべくUZUZを設立。得意分野は、営業/コンサル/海外/会計分野。