第二新卒・既卒のためのおすすめ書籍

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ
第二新卒の転職活動なら第二新卒ナビ

こんにちは、Kuniyukiです。
Shotaroも書きましたが、大阪〜静岡の1泊2日の旅行めちゃくちゃ
楽しかったです。
詳細は水曜日のAsamiが書く事を信じていますが、僕が個人的に一番
良かったのはやはり【サービスエリア】!
旅行にいく目的の一つとして【サービスエリア】は外せません。

サービスエリアが楽しい理由
①特産物を食べる事ができる→盛り上がる
②祭りみたいにワイワイしていて楽しい
③背筋を伸ばして、『あ〜あと1時間かぁ』と言ってる自分に酔う

新宿からスタートして大阪:梅田まで行きましたが、道中で良かった
サービスエリアとして
①海老名SA→皆さんご存知のため説明は省略
②刈谷SA→噴水や観覧車があり、何と言ってもデラックストイレという
綺麗なトイレが魅力です。
通称:刈谷ハイウェイオアシス
http://www.kariya-oasis.com/map.html
③浜名湖SA→浜名湖が一望できます。浜松餃子や静岡のキャラクターグッズ
などが地味に売ってます。
http://www.honda.co.jp/dog/highway/tomei/hamanako/updown/

やっぱり旅行はレンタカーですな!

さて、話は変わって今回はお勧め書籍についてです。
ビジネスのプロフェッショナルになりたい方は必読です。

書籍名: ビジネスプロフェッショナルの仕事力
著者:岡島悦子
株式会社プロノバというエグゼクティブヘッドハンティングを行っている
会社の女性社長です。
http://www.pronova.co.jp/ceo.html

ビジネスプロフェッショナルの仕事力|岡島悦子

書籍内ではビジネス著名人の7名の方にそれぞれ異なる視点で
ビジネスプロフェッショナルの生き方を岡島さんがインタビューするという
形式のため非常に読みやすく、面白かったです。

特に面白かったのは【情報活用の7つのアプローチ】です。
①情報収集の目的とテーマを明確にする
②本当に必要な情報だけを把握し、余計な情報は排除する
③将来の変化やおおきなうねりを意識する。
④有料の情報を活用する
⑤時間価値を意識した効率的な情報収集
⑥フラッシュ読みで直感的なインプット
⑦業界や市場の構造の理解を深める。

『おおきなうねり』というのが印象的でした。

じゃあこれは結局どうやって把握するの?
ツールは?と思う方のためにしっかりお勧めも書いてありました。

雑誌なら。。
クーリエ・ジャポン http://courrier.jp/
経営予測エイジ http://www.yosoku.co.jp/

Webなら(有料ですが)
日経テレコン21 http://t21.nikkei.co.jp/

上記情報源が果たしていいのかどうか僕は分かりません笑
ただ、確実にビジネスにおける大先輩達がお勧めしているのであれば
これを見ない手はないですね!

僕はカウンセリングや事業経営を通じて

井の中の蛙、大海を知らず

というのをいつも恐れています。
狭い視野で物事を捉えていて本質を捉えていないというのは
気付いた時には既に遅いとなっちゃいますよね。
世間知らずな部分が非常に多い僕を筆頭としたUZUZメンバー
なのでお互いの情報をしっかりと共有して、新しい情報を
キャッチして正しい道を踏んでいけるように
これからも臆病に生活したいと思います!

さ〜て7月も頑張るぞー!

IMG_0994

既卒で就職活動をしている方はこちら

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

Kuniyuki Imamura
代表取締役社長
株式会社UZUZ代表取締役社長。元第二新卒。鹿児島出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にてマーケティングを専攻。新卒で入社した会社を短期離職した経験から、日本の就活市場を変えるべくUZUZを設立。得意分野は、営業/コンサル/海外/会計分野。