第二新卒ナビでは、第二新卒の転職に特化したメールマガジン「ウズマガ」を配信しています。たった2週間のウズマガを購読するだけで、みるみる面接が通過するようになる?!興味がある方は是非ご登録ください!

【就業経験がない方向けの就活メルマガはこちら】


281798055012df5af108e8f8624e6776

最近の第二新卒ナビの実績は?


スクリーンショット 2015-08-23 1.21.11

毎月700名の第二新卒の転職希望者が登録・利用
2時間の新規面談で徹底したヒアリングと本人に合った求人紹介で書類選考通過率は89.7%!
内定率は23.4%で4社受ければ1社内定獲得!平均25日で内定!
弊社岡本執筆の「既卒・フリーター・第二新卒の就活はじめの一歩」はAmazonの就活ノウハウ本で売上第3位

第二新卒ナビからの内定者・卒業生

A.Sさん(女性)企画職 26歳 職歴4年 慶應義塾大学卒


スクリーンショット 2015-08-26 16.31.56

私は大学を卒業してから某大手コンシューマー向けゲームメーカーでプランナーとして4年間勤務していました。業務内容には満足しており、良い経験を積む事ができていました。しかし、雇用形態は契約社員で正社員への登用がなく、賞与がでない。昇格もしない。という現状に将来的な不安を感じていました。 また、コンシューマーゲームの市場は伸びていなくて、業界的にも今後雇用条件が大幅に改善する事は難しい市場でした。ゲームを作って行く業務は本当にやりがいを感じていたので伸びている市場でゲーム作りに携わりたいと思っていました。

転職活動を行うにあたって、悩んでいた事は働きながらの就職活動になるので、就職活動自体にあまり多くの時間を割く事が出来ないという事でした。良い紹介会社を見つければ就職活動での負担を軽減できると考えたのでいくつかのサイトに登録したところ、その中の一つに第二新卒ナビがありました。初回面談で私の思っている事をざっくばらん話した所、ピンポイントで条件を満たしている求人を紹介して頂けました。今まで培ってきた経験を活かす事もでき、凄いスピードで成長しているソーシャルゲームの市場に挑戦できる事は自分自身の新たな成長にも繋がると感じたのでエントリーを決断しました。

実際の選考に進んでからも、しっかりと企業の特徴を捉えたアドバイスを細かくして頂けましたし、入社までの準備や退職の手続きでも色々とアドバイスをして下さったので転職する事の不安を少なくする事ができました。

K.Sさん(男性) 経営管理職 24歳 既卒歴1年半 日本大学卒


スクリーンショット 2015-08-26 16.32.05

僕は新卒で入社した通信系営業職を2ヶ月で辞めてしまいました。理由は、今はやりの「ブラック企業」だったからです。「客をだましてでも売ってこい」という営業スタンスや入社して2ヶ月で先輩社員50名が一気に辞めた時に「このままここにいたらヤバい…」と思い、自分も退職しようと決めました。

前職を辞めてからは、実家の大阪に戻り、フリーターとして過ごしていました。フリーターとしての生活も楽しくはあったのですが、少しずつ自分が社会から置いてきぼりにされていると感じるようになりました。地元で就職活動をしようと思ったのですが、「やっぱ就活するなら、求人数が一番多い東京で!」ということで上京を決めました。

しかし、いざ上京すると、僕の経歴ではどの人材紹介会社でも門前払い。紹介してもらえたとしても、前職と同じようなゴリゴリのプッシュ型営業だったり。

そんなとき、第二新卒ナビさんはこんな経歴の僕でも話をしっかり聞いてくれました。もしかすると、僕みたいな経歴の人に結構慣れてるんじゃないか?しっかりと話して打ち解けたからか、紹介される求人はどれも自分の条件にほとんど合うものばかり。すぐに面接を受け始めました。結果的には、第二新卒ナビでカウンセリングしてから、たったの9日という超スピードでの内定獲得となりました。社会人として第二のスタートをしっかりと切りました!ホントにありがとうございました!


281798055012df5af108e8f8624e6776

第二新卒で理想のキャリアを築くにはどうしたらいい?!

2社目の就職には誰もが不安を抱き、転職活動は慎重になります。でも第二新卒ナビを利用する就活生の悩みは、実は共通していることが多いのです。

誰に相談したら良いかわからない!


スクリーンショット 2015-08-23 0.57.36

今の親世代は終身雇用が当たり前で、一度入社したところに長く働くのが当たり前。そんな中で1年や2年の就業経験で辞めてしまった時、誰に相談していいかわからなくなるんです。また周りに同じ状況で就職活動している友人や知り合いも少なく、孤独に就職活動をしている方が多いです。また求人媒体や就職エージェント・人材紹介サービスは数が多く、特徴を知らずに利用していると書類選考さえ通らないことも多いです。

退職理由をうまく説明できない!

新卒の就職活動と異なるのは、面接で「なぜ退職されたんですか?」「次の職場で同じような状況になったときどのように対応しますか?」というネガティブな質問が増えてしまうのです。それに対して、どのように解答したら印象が良いだろう?と悩んでいる方が多いです。ぶっちゃけ上司が嫌いだったから…、営業のノルマがきつくて…、そんなこと言えないし!と面接でしどろもどろになってしまい、落ちてしまいます。特に早期離職の方の多くは、この退職理由問題で落とされてしまうケースがほとんどです。

理想のキャリアを築くためにはどうしたらいいの?

3年ほど仕事を続けていると、より自分が高みを目指してやりたい仕事が増えてくるようになります。それに対して環境や条件に求めることも増えてきます。しかし、実際そのようなキャリアを転職で築くことができるのか?どのような会社に転職すれば理想の仕事に就くことができるのか?これらについて会社のことを熟知していないと選択できないんです。求人媒体では会社のことを理解することは難しいので、このような悩みはみなさんお持ちですね。

何をアピールして良いのかわからない!

特に1年未満で退職した場合、目立った成果もなく何を面接でアピールしたら良いのだろう、、、と。できれば前職の話は聞かないでくれー!なんて思ってる人も多いはず。それでも転職での面接では当然の如く聞かれます。それはそれはもう根掘り葉掘り。だからこそ、自分がアピールできるエピソードを何かしら用意しなければなりません。そのコツがわからないと、面接では乗りきれません。


281798055012df5af108e8f8624e6776

そんな悩みに「ウズマガ」が全てお応えします!

そんな第二新卒ならではの悩みに、たった2週間のメルマガ「ウズマガ」を読むだけで全てお答えします!なぜそれだけみなさんが苦労している第二新卒の転職活動を「たった2週間」で解決できるのでしょう?

第二新卒に特化した専門のカウンセラーがアドバイス


スクリーンショット 2015-08-23 0.53.16

このメルマガは全て第二新卒に特化した第二新卒ナビのカウンセラー陣が書いています。第二新卒ナビのカウンセラーは全員が既卒・第二新卒の就職活動を経験しています。自ら経験しているからこそ、既卒・フリーター・第二新卒の就職活動の苦労を知っています。だからこそ小さな市場を熟知していますし、的確なアドバイスができるのです。

求人の選び方から面接のポイントまで徹底解説!

新卒では総合職での採用が中心となりますが、中途採用の市場では異なります。また面接でも新卒と既卒では異なるので、アプローチの方法が変わるのです。こちらの「ウズマガ」では会社選びの方法から各職種の説明、また面接の対策や準備についても丁寧に解説しています。上述した多くの方が持つ共通の悩みについてもお答えしています!

15日分の購読で就職活動の全貌がわかる!


スクリーンショット 2015-08-23 1.36.52

「ウズマガ」では多くの方が抱える共通する悩みを15回分に分けて解説しています。第二新卒という特殊な転職市場を理解し、未経験分野に挑戦するためには何が必要なのか、といった疑問も解決することが可能です。

希望者には無料で面談も可能!

15日のウズマガを全て購読した方の中で、もっと話を聞きたい!個別の悩みを聞いてほしい!そのような方には無料で相談・面談も行います!遠方の方は電話・Skype・LINE・Facetimeでの相談も可能です!在職中の方は土曜にも面談を行っていますのでお気軽にご相談ください。

「ウズマガ」の会員登録はこちら

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

この記事を書いた人

Jumpei Yamamoto

夏は海でウィンドサーフィン! 今年はアフリカの難民と呼ばれないように筋肉をつけようじゃないか。