1290*550

第二新卒の就職・転職における
課題悩み

仕事選び/キャリアプランに関して自分ひとりで考えられない!

仕事選び/キャリアプランに関して自分ひとりで考えられない!

第二新卒になってしまったということは、一度は自分なりに考えた仕事選びの条件やキャリアプランを変更せざるを得なくなったということです。新卒の頃は周りに流されるように大企業に就職したいと考えていても、実際に入社するとイメージと違ったということがあります。自分の適性に合っていると思って就いた仕事であっても、実際にやってみると理想と現実にギャップがあり、ミスマッチを起こしてしまうこともあります。自分一人で考えるのではなく、客観的な意見を参考にしながら失敗しない仕事選び/キャリアプランを練り直しましょう。

新卒時と違って面接がなかなか通過しなくなった!

新卒時と違って面接がなかなか通過しなくなった!

新卒の頃は書類選考も面接もほとんど通過していた方も、一度短期離職してしまうと面接の通過率が下がってしまうものです。新卒時の面接ではそこまでネガティブな質問(例えば「なぜ、そんなにすぐに会社を辞めてしまったのですか?」)も聞いてきません。しかし、第二新卒の面接では、退職理由を筆頭に自身のキャリアプランに対しても懐疑的な質問をされてしまいます。このような答えづらい質問に対する回答を事前にしっかりと準備しておくことが求められます。

働きながらの転職活動だとスケジュール調整が難しい!

働きながらの転職活動だとスケジュール調整が難しい!

退職してから転職活動を行っている場合は、ある程度柔軟にスケジュールを調整することができます。しかし、働きながら転職活動をしようとすると、面接日程を調整するだけでも一苦労です。面接は日中に行われることが多く、休日対応してくれる企業も稀です。有給休暇をうまく活用しながら、最小限の時間で転職活動を進めることが求められますが、企業と直接日程調整をしていると度々トラブルも発生してしまいます。

arrow

第二新卒が就職・転職を成功させるためのポイント

キャリアカウンセラーと相談しながら仕事選びとキャリアプラン作りを!

キャリアカウンセラーと相談しながら仕事選びとキャリアプラン作りを!

初回のキャリアカウンセリングであなたの希望や長所/短所を把握しながら、仕事選びやキャリアプラン作りを進めていきます。第二新卒専門でキャリアカウンセリングを行ってきた第二新卒ナビだからこそ、あなたの性格や能力に適した求人をご紹介できます。また、仕事内容だけでなく入社後のキャリアステップに関しても詳しく説明しますので、いっしょにキャリアプランも考えることができます。

第二新卒専門だからこそ蓄積できた「面接ノウハウ」

第二新卒専門だからこそ蓄積できた「面接ノウハウ」

第二新卒専門としてサービスを開始して以来、5年間で計5,000人以上の面接対策を実施してきました。こつこつと面接のフィードバックを企業から回収し続けたことで、選考通過のためのノウハウが蓄積されています。また、模擬面接対策を各面接ごとに1~2時間程度行っており、想定される質問への回答を完璧に準備して面接に臨むことができます。第二新卒の面接に対して「質」「量」ともに充実したサポート体制を整えています。

活動スケジュールや選考日程調整もトータルサポート

活動スケジュールや選考日程調整もトータルサポート

担当キャリアカウンセラーが転職活動のスケジュールを調整することで、無駄なく効率的に活動を行うことができます。働きながら転職活動を進める場合、企業との選考日程調整でのトラブル(仕事が長引いて選考に行けない等)が発生したとしても、キャリアカウンセラーが仲介して日程の再調整が可能です。まさに「就活コンシェルジュ」のようなサポートを受けることができます。

第二新卒の就活関連キーワード
まとめ

第二新卒専門の
個別就活サポート

個別でキャリアカウンセラーが担当しても完全無料

個別でキャリアカウンセラーが担当しても完全無料

担当のキャリアカウンセラーがついて、キャリアカウンセリングから面接対策まで平均20時間程度の就活サポートを実施することもあります。悩みが尽きない就職/転職活動中において、相談相手となってどんな悩みに対しても寄り添います。従来の就活サポートよりも距離の近い第二新卒ナビのサービスですが、何から何まで完全に無料です。

第二新卒専門だからノウハウ/実績ともに業界トップレベル

第二新卒専門だからノウハウ/実績ともに業界トップレベル

計5,000人を超える第二新卒の就活をサポートしてきたからこそ、蓄積されたノウハウがあります。もちろん、常に変化する就活市場において、現場意識を持って最新の情報にアップデートも繰り返しています。さらに、就業決定の実績だけでなく、離職率の低さにも定評があり、ミスマッチの少ない就活サポートとしての実績もあります。

求人ごとに面接対策の内容が変わるオーダーメイド方式

求人ごとに面接対策の内容が変わるオーダーメイド方式

人がひとりひとり違うように、求人もひとつひとつ違います。求人ごとにその会社が置かれている状況(業種、経済状況、社内の雰囲気等)を事前に把握し、面接対策時にあなたに共有します。同じ求人であっても、選考を受ける人によって同じ面接対策にならないオーダーメイド型の面接対策が売りです。

元第二新卒だった第二新卒就活
プロカウンセラーたち

担当:営業/企画・管理/事務/コンサルタント

三宮 洋太
担当:営業/企画・管理/事務/コンサルタント

1989年生まれ。広島県出身で高校卒業後、愛媛大学に進学。大学時代はNPO法人の理事に就任するなど四国活性化に尽力する。卒業後は人材総合サービス会社に就職し、人材派遣のRA/CAを約3年間経験。2014年12月に大学時代に岩手県陸前高田市で出会った建設会社社長にUZUZ代表の今村を紹介されて転職を決意。UZUZではRA/CA/人事/マネジメントと幅広い業務を担当する。

担当:SE/インフラエンジニア/医療系専門職

横山 友梨香
担当:SE/インフラエンジニア/医療系専門職

1991年生まれ。神奈川県出身。中学受験をして進学校に入る。青山学院大学に入学し、経済学を専攻。海外に興味を持ち、アジアを中心にバックパック旅行を楽しむ。大学卒業後はベンチャー企業に入社。業務未経験ながらマーケティング部で働くも1年で退職。早期退職してしまった反省も踏まえ、第二新卒の方のサポートができればとUZUZに入社。現在は法人営業とキャリアカウンセリングを担当し、求職者のサポートをしている。

担当:営業/コンサルタント/機電系技術職

稗田 直史
担当:営業/コンサルタント/機電系技術職

1989年生まれ。和歌山で18年間を過ごし、大学進学を機に上京。大学では法学を専攻。新卒で営業代行会社に入社し、ベンチャー企業向けに新規開拓営業を担当。ハードな営業スタイル、環境であったが、営業としての基礎を叩き込まれる。2013年10月に株式会社UZUZ入社。UZUZでは営業部長として主に営業チームの統括を担当。第二新卒としての自身の転職活動経験を活かし、キャリアカウンセリングも担当。

第二新卒を積極的採用している企業/求人まとめ

第二新卒の就職・転職を成功に導く
就活ノウハウまとめ

第二新卒から就職・転職成功させた体験談

某老舗専門商社/海外営業職

自分の「希望」をピンポイントに叶えてくれる求人紹介でした。転職はタイミングと人との出会いがすべてなんだなって。

私は大学卒業後に語学留学するも、帰国後になし崩しに地元で就職をしてしまいました。某大手通信キャリアの携帯ショップでは、販売台数全国2位という実績を挙げることができました。しかし、留学で身に付けた語学力をいつか活かしたいと悶々と考えていました。

入社4年目を迎えるくらいにいくつかの転職サイトに登録しました。できれば英語の力を試してみたかったので、海外営業に絞って求人を探しました。タイミング良く、ピンポイントに自分の条件を満たす求人を紹介してもらいました。1社だけ紹介されて1社目で内定。しかも、自分の実績も活かせて希望通りの仕事でした。

現在は国内外の複数の取引先を担当し、接着剤に求める要件をヒアリングし、技術部門と連携し、取引先に製品を届ける仕事をしています。まさか、携帯売ってた自分が海外営業として海外のクライアントとやり取りするなんて想像もつきませんでした。転職は本当にタイミングが全てなんじゃないかなと思います。

某老舗専門商社/海外営業職
N.Yさん(当時25歳/男性)早稲田大学卒 東京都出身

某大手Sler/ネットワークエンジニア

自分の頭の中にない選択肢を提案してくれたことに感謝。公務員志望だった自分にエンジニア勧めるんですよ。

新卒の就活では、警察官に絞って活動していました。現役では公務員試験に合格することができず、卒業後もなんだかんだ浪人しながら公務員を目指していました。23歳になった直後に大学の同期と飲みに行くことがあって、みんな仕事の話ばっかりするんですよ。ホント参りましたよ。「俺、何してんだろ?」ってケツに火がついたのがこの時です。

公務員を目指していた理由は、正直に言って「職の安定性」でした。だから、キャリアアドバイザーの方に「今後ニーズが高まる分野で、専門性を身に付けることだって立派に安定を手に入れることですよ」って言われた時は目から鱗というか。

今はネットワークエンジニアとして運用保守フェーズから構築フェーズの仕事にキャリアアップすることができました。業務上必要になる専門資格も複数取得しているので、今後通信インフラの需要がある限り自分のキャリアは安定するって自信を持って言えます。現状に満足せずにもっと専門性を深めていきたいと思います。

某大手Sler/ネットワークエンジニア
K.Oさん(当時23歳/男性)中央大学卒/埼玉県出身

某ITベンチャー/企画営業職

仕事が忙しかったので仕事辞めないと転職は無理かなって。うまく調整してくれたおかげでスムーズに転職できました。

私は新卒でテレビ番組の制作会社に入りました。バラエティ番組担当だったこともあり、毎日が鬼のようなスケジュールで残業という概念がなくなるくらい働きました。深夜まで仕事をすることも多く、同期はもちろん先輩たちも結構辞めていく環境でした。「ここで俺、長く働けんかな?」と不安を感じるようになり、転職活動を開始しました。

同じ業界の方が転職はしやすいですが、同じような労働環境では転職する意味がないと考えました。でも、公務員のように決められた仕事を淡々とこなす仕事にも興味がもてませんでした。そんな私にITベンチャーを紹介してくれたのが、UZUZさんでした。適度に挑戦的でハードワークができる仕事。何よりキャリアアップになる点が魅力でした。

現在は動画マーケティングの新機軸を作り出すという新規性の高いプロジェクトで企画営業を担当しています。忙しい職場ですが、前の職場と違って自分で考えて仕事をしている感覚があるので、気持ち良く残業していますね(笑)

某ITベンチャー/企画営業職
K.Sさん(当時23歳/男性)同志社大学卒 大分県出身

某戦略コンサルティング会社/経営企画室

Skype面談のおかげで関西から東京へ就職。関西だと東京の就活情報があんまりわからなくて。

新卒では自分がどんな仕事したいのか決められなくて、就活に受け身になってしまいました。他の友だちが受けるところを手当たり次第に受けては落ちるっていう悪循環。卒業後にやっと自分なりにどんな仕事したいか決まったのはいいけど、やりたい仕事は東京の方が多い。

UZUZさんのサービスは、首都圏中心だったので思い切って利用してみました。すると、Skypeでも面談できますよって提案されて、求人紹介もそのままSkypeで。面接受けるために上京した時に初めて担当のカウンセラーさんと会いました。

おかげで今は東京のど真ん中でキラキラ?働くことができています。経営企画の仕事は業務領域も広くて最初は大変だったけど、この仕事をしていれば自分の仕事の幅がどんどん広がるっていう期待もあるので毎日楽しく働けています。ここ最近の目標は標準語と関西弁を状況に応じてうまく使い分けることです。

某戦略コンサルティング会社/経営企画室
M.Iさん(当時22歳/女性)立命館大学卒 京都府出身

第二新卒ナビのサービスの流れ

就活サポート申し込み

まずは就活サポートの申し込みとなります。就活サポートを利用するか迷っている方も、一度サービスの内容や特徴を詳しくご説明しますので、お気軽にお申し込みください。

arrow-down

キャリアカウンセリング

あなたの性格や希望をヒアリングします。また、今までの経験から現状の知識やスキルも同時に把握します。将来のキャリアプランも併せて作ることで、「どのような働き方が最適なのか?」についていっしょに考えていきましょう。

arrow-down

求人紹介

キャリアカウンセリングで決まったキャリアプランや仕事選びの条件をもとに、稼働中の求人の中から最適な求人を選び、ご紹介します。求人票に記載されている情報以外に会社の内情や以前に入社した方からのフィードバックもお伝えします。

arrow-down

書類添削/求人エントリー

エントリーする求人が決まったら、エントリー書類(履歴書、職務経歴書、推薦状)を作成してエントリー作業を行います。特に推薦状では、事前に退職理由のようなネガティブな情報を伝えることで選考通過率を向上させます。

arrow-down

面接対策

各求人ごとにオーダーメイド型の面接対策を実施します。今まで選考を受けた求職者のデータベースをもとに注意点を事前に共有し、面接通過率を1%でも高めるべく模擬面接対策で反復練習を行います。

arrow-down

面接フィードバック

面接後には企業から結果だけでなく、評価点、懸念点を詳細までヒアリングします。このフィードバックされた情報を共有することで、少しずつ面接の問題点を解消していき、面接の通過率を向上させることができます。

arrow-down

内定/入社フォロー

内定が出た後も入社までにやることはあります。複数企業から内定が出た場合は、入社する会社を決めるために必要な情報をあなたの代わりに企業にヒアリングします。入社時に必要な手続きに関しても第二新卒ナビが把握し、あなたに共有します。

arrow-down

入社後アフターサポート

就職/転職活動は入社したら終わりではありません。特に入社後3ヶ月間は慣れない環境・仕事・人付き合いに悩みがちになります。そんな時には担当のキャリアカウンセラーに相談してください。

第二新卒ナビのユーザーから
よくあるご質問

第二新卒ナビにはどのような求人が多いのでしょうか?

第二新卒専門とは言え、誰もが知っている大企業の求人もあります。しかし、大企業はどちらかというと新卒採用に力を入れているため、ベンチャー企業や老舗メーカー、IT業界の求人を多く紹介しています。求人の共通点としては、第二新卒のような若手人材を採用する意欲が高く、教育体制が確立しているという点です。

ブラック企業を紹介されることはありますか?

ブラック企業を紹介しないように厳しく紹介企業をチェックしています。第二新卒ナビで就活サポートした方から入社後にフィードバックをもらうことで、ブラック企業をあぶり出しています。「労働環境が過酷」「離職率が高い」企業だと判明した場合、ブラックリストに追加して紹介を中止します。

就職/転職活動にかかる期間は、だいたいどのくらいなのでしょう?

人によって活動期間は様々ですが、平均的には1~2ヶ月くらいかかります。働きながら転職活動を行う場合、長い方だと半年以上かかるケースもあります。最短では1日で就職活動が終了したという事例もあります。

他社の就活サポートを利用しているのですが、申し込み可能でしょうか?

もちろん大丈夫です。効率的に就職/転職活動を行うためには複数の就活サポートを併用することをおすすめしています。会社によって紹介可能な求人やサポートの特徴が異なるため、自分に合った就活サポート、キャリアカウンセラーを探してみるといいでしょう。

地方に住んでいるのですが、就活サポートを受けることはできますか?

地方在住の方であっても、就活サポートに申し込むことは可能です。第二新卒ナビは首都圏の求人が中心となっていますが、地方の人材サービス会社とパートナーシップを結んでいるため、全国規模での求人紹介が可能です。キャリアカウンセリングも電話やSkypeを利用して実施できます。

まだ転職をすると決めたわけではないのですが、サービスに申し込んでもいいのでしょうか?

もちろん大丈夫です。どうして転職を考えるようになったのかというキッカケを聞くことで何かしらのアドバイスができると考えています。キャリアカウンセリングを実施してみて、人によっては転職をしない方が良いというケースもあります。お気軽にご相談ください。

どうして完全無料で就活サービスを提供できるのですか?

それは料金を企業からもらっているからです。企業の条件に合った若手人材を紹介することで紹介手数料という形で料金を頂いています。お金を払ってでも人材を採用したいという企業には、人材を大事に育てていこうという企業が多いため安心してご紹介が可能です。

どうして第二新卒専門で就活サポートを行っているのですか?

運営会社であるUZUZは元第二新卒、元既卒のメンバーで構成されています。そのため、第二新卒や既卒として就職活動で苦労した経験をキャリアカウンセラーが持っています。だからこそ、自分たちと同じ境遇の人たちの就活をサポートしたいと考えています。

第二新卒ナビとは

第二新卒ナビとは、新卒と比べて就職/転職活動において苦戦してしまう第二新卒(既卒・フリーター含む)向けに就活サポートを実施している就職サイトです。個別での就活サポートが基本なので、ひとりひとりに向き合い、最適な求人をご紹介しています。専任のキャリアカウンセラーが担当として付き、就活をトータルサポートします。キャリアカウンセリングに非常に力を入れており、仕事選びの条件だけでなく、あなたの性格・経験・能力を深く把握できるまでヒアリングし、キャリアプランをご提案しています。求人を紹介するだけの従来の就活サポートとは一線を画しており、1~2時間の面接対策を各面接の際に実施しています。また、面接後のフィードバックを企業から回収することで最短での内定獲得を実現しています。入社後も定期的にフォローを継続することで、入社後の退職率が高い時期を二人三脚で乗り越えることによる「離職率の低さ」にも定評があります。「第二新卒」という言葉のイメージを「ネガティブなもの」から「ポジティブなもの」に変えるべく、泥臭く就活サポートを行っています。

就活サポート申し込みフォーム

LINE@で友達登録